So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

(周遊謎)ご注文は謎解きですか?? EXTRA EDITION “Tippy in Wonderland”(ナゾトキアドベンチャー)(ネタバレ無し) [◇謎解きイベント]

2019年6月21日から7月28日まで神保町の書泉ブックセンターで開催中の周遊謎「ご注文は謎解きですか?? EXTRA EDITION “Tippy in Wonderland”」に挑戦です。謎制作はナゾトキアドベンチャーです。以前イベントで開催し、今回はその再演のようです。

s-20190707.jpg

ごちうさ謎解きというと、以前に渋谷の周遊イベントがありましたが、今回のイベントは書泉ブックセンター内だけです。ストーリーはごちうさらしく可愛い。グッズも少し売っていました。謎キットは1500円。1キットを購入します。

s-2019-07-07 15.23.14.jpg

謎難易度易。以前のものよりだいぶ易しめです。所要時間は30分くらい。ごちうさファンの方向けの内容と思います。周遊エリア狭め、屋内ですので天候不問。謎も軽めの内容です。初心者さんも安心の難易度です。

s-2019-07-07 15.49.59.jpg

謎キットを購入すると、おまけ謎を頂きました。こちらも内容は軽めですが、可愛くて、無料の割にはちゃんとした謎キットです。

s-2019-07-07 15.22.50.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

ドラマチック謎解きゲーム×闇金ウシジマくん「闇金融(カウカウファイナンス)からの脱出(よだかのレコード)(ネタバレ無し) [◇謎解きイベント]

2019年5月から西新宿のよだかのドラマチックルームで開催中の「ドラマチック謎解きゲーム×闇金ウシジマくん「闇金融(カウカウファイナンス)からの脱出」に参加しました。謎制作はよだかのレコードです。

s-2019-06-30 14.49.32.jpg

1チーム4人制。制限時間60分の公演です。

いやぁ。これは結構楽しかったです。さすがよだかさん。良くできてます。
小謎も大謎も程よい難易度で、ここのところの謎量の多めのイベントと比べると、難易度も謎量も丁度良いバランスの良い公演でした。

しかし、我がチームは結果は失敗でした。(><)からくりは完璧にわかっていただけに、なぜアレに、なぜアレに!気がつかなかったのか・・・と。(<謎解きイベントって、失敗する時は、大概こう)

参加回では7チーム中3チームがクリアでした。

謎難易度中。脱出率高いで戴冠式すが、易しい公演ではないと思います。雛見沢や黄泉町三丁目のような恐ろしい物量ではなく、戴冠式のように易しすぎもしないといういい感じです。
一捻りあるので、経験者さん向けのイベントです。

s-2019-06-30 16.36.39.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

(アニメ映画)薄暮 はくぼ(シネリーブル池袋) [◇映画]

2019年6月21日公開の「薄暮 はくぼ」を見ました。鑑賞館はシネリーブル池袋です。

s-2019-04-07 13.24.21.jpg

東日本大震災の復興プロジェクトのようですが、震災の映画ではなくて、背景に震災があったり、東北が舞台になった映画ということのようです。

ほんわかラブストーリー。ありがちで、平凡な内容ですが、ほんわかとした気持ちで見ていられるラブストーリーと思います。登場人物も好感が持てるし、かわいいです。

(^^;)ただ普通。普通過ぎる。普通に安心して見られることも、それはそれですごいことだと思うのですが・・・もちっとなにか工夫があれば(自分が気がつかなかっただけならすみません)。
上映時間52分の短い作品のため特別価格1500円ですが、やや高いと感じそうです。


nice!(0)  コメント(0) 

(持ち帰り謎)平成からの脱出(BASE)(ネタバレ無し) [◇謎解きイベント]

持ち帰り謎バージョンの「平成からの脱出 powered by BASE」にチャレンジです。2019年4月に六本木でリアル公演が開催されてました。

s-2019-07-01 19.24.07.jpg

平成を懐かしむ謎でした。はなちゃんの場合、残念ながら青春時代が昭和だったため、平成を懐かしむ謎がちょっと厳しかったかもしれません。

また、謎を作った人がおそらく若い人で、平成よりも過去をあまり知らない(そんな人もう珍しくないのかも)ため、謎に別解があるというか、このヒントだけでは決められないというか、謎が未熟で、ちょっと腑に落ちない箇所が多かったかなーという印象です。

ボリュームは多く、リアル公演では制限時間1時間のようでしたので、クリアは結構厳しかったのではないでしょうか。

謎難易度・・・うーん、難しいというより謎が不完全。
平成が青春ど真ん中で、メタ解きがメッチャ好きという人向けですかね・・・(^^;)



nice!(0)  コメント(0) 

ANSWER(うっでぃ from ゆうげん)(ネタバレ無し) [◇謎解きイベント]

2019年7月1日に新宿で開催された「ANSWER」に参加しました。謎制作は、うっでぃ from ゆうげんです。

s-20190701-2.jpg

3人1チーム。制限時間30分の公演です。はなちゃんとあーる君は一人参加の女性と一緒にチームを組みました。

3人で情報共有をしっかりしながら確実に進めます。詰まるところもなく謎もスムーズに解き進みます。これはなかなか設定がうまい。ストーリーを進めながら、ちょいちょい気がつくことがあるので、そういう気づきも共有しながら進めます。

比較的順調で、5分くらい残して最終回答を提出。(^^)他のチームはもっと早く提出してた。うっでぃさんも驚きの優秀なクラスだったらしい。(参加者は生徒って設定なので)
4チーム参加して4チームクリアでした。

謎難易度中。初心者さんから経験者さんまで幅広く楽しめる内容と思います。
留年しないよう頑張る学生という設定はありがちですが、ストーリーや謎はなかなか良く出来ていて楽しめました。

nice!(0)  コメント(0) 

SEVEN ANSWERS(ゆうげん)(ネタバレ無し) [◇謎解きイベント]

2019年7月1日に新宿で開催されたSEVEN ANSWERSに参加しました。謎製作はあざらし from ゆうげんです。

s-20190701-1.jpg

4人1チーム。制限時間40分の公演です。はなちゃんとあーる君は初心者っぽい女性2人とチームになりました。

個人的に、ゆうげんの謎は良いと思うものが多いものの、イベントの雰囲気はあまり好きじゃない。(^^;)好き嫌いが多少あるんじゃないかなぁ、と・・・勝手に思っています。

遅れ気味のチームにはちょいちょいヒントもくれるようです。謎は少しわかりにくいので、初心者さんには向かない気がします。わかりにくさは、不親切さと斜め上さが半々というもので、クラスタさんは結構面白いと思えるかも。

このイベントの本当の面白さは一つ一つの謎にあるのではなくて全体の作りにあると思うので、小謎は多少難しくてもさっさと解いて(^^;)(<それができれば、そうしてる)、余裕をもって最終ステージで、へぇなるほどねーと感心しながら進めたい。

謎難易度中。謎のわかりにくさゆえに、経験者さんの方が楽しめると思います。主催団体がやや個性強いので好き嫌いあるかもしれません。
ボウズタイムがあったのかは不明ですが、3チーム参加して3チームクリアでした。


nice!(0)  コメント(0) 

メロディラビリンス第15回公演【謎クラ格付けチェック】 ~プロの謎制作者が作った謎を当てろ~(メロディラビリンス)(ネタバレなし) [◇謎解きイベント]

2019年6月28日~30日まで自由が丘で開催した「メロディラビリンス第15回公演【謎クラ格付けチェック】 ~プロの謎制作者が作った謎を当てろ~」に参加しました。
6人で一緒に謎にチャレンジしますが、個人戦というイベントです。

s-2019-07-05 20.49.04.jpg

謎クラ格付けチェックというだけあって、いくつかの謎からプロの謎制作者が作った謎を当てるゲームです。TVの格付けチェックみたいに、本物の謎(?)がどれかを選ぶのです。

じゃじゃじゃーーん。結果がこちら!

s-2019-06-29 15.23.31_LI.jpg

無事、はなちゃんもあーる君も一流謎クラです。この結果は、個人戦とは言いつつも、結局一緒に参加した皆さんの力があっての結果です。本当に、縁あって同じ回に参加した皆さま、ありがとうございました。

はなちゃんの場合、一度誤答があり、ランクダウンしてからの復活一流謎クラだったのですが、あーる君はずーっと一流謎クラから落ちず、全問正解でした。(^▽^)さすが、カンと深読みがピカ一ですね。

個人的な感想ですが、一流になるか解く価値なしになるかは、運とかカンとか、もしくは向き不向きが大事な要素の一つで、絶対的な実力差なんてものは無いかなぁ、と。あえて言えば、早く解く人が圧倒的に有利でしょう。(^^;)そんなわけなので、個人戦じゃなくて、わいわいみんなで議論するような団体戦でもいいんじゃないかと思いました。
でも、たまにはこういう指向も有りなのかも。

謎難易度易~中。謎は全体的にそれほど難しくありません。(いや、難しいのもありました。)格付けチェックと言うだけあって、プレッシャーが大きかったです。(笑)それなりにドキドキしたり、(><)悲鳴だったり、(@_@)納得したり、楽しめました。


nice!(0)  コメント(0) 

(アニメ映画)センコロール コネクト0629(新宿バルト9) [◇映画]

2019年6月29日上映開始の「センコロール コネクト」に行ってきました。鑑賞館は新宿バルト9です。

s-2019-06-17 23.25.44.jpg

センコロールは2009年に見て、たしか翌年にセンコロール2が公開されるとかされないとか・・・だったはずが、あれから10年。まじか!(><)10年があまりにも早すぎることに驚いたわ!!

というわけで、2019年6月。センコロール1とセンコロール2を合わせ、センコロールコネクト?とやらになり、上映されました。いやぁ、待った待ったぁ。待ち過ぎて、内容まったく忘れておったので、センコロール1から上映してくれて、それはそれで良かった。(笑)

あの頃は、他にあまり無いタイプの作品でちょっと面白い、と、思ったものの、今となっては、結構ありがち(特に最近)と思った自分に、時代の流れを感じました。

内容も(今となっては)わかりやすいし、主人公のキャラがそうさせるのか、全体のほんわかした雰囲気も嫌いじゃない。

ストーリーはそのまま楽しみつつ、あの頃の作品であるにも関わらず、数年後に爆発的に人気になる、下野君と花澤さんを主役で採用しているという先進性と、テーマソングはsupercellで歌がやなぎなぎさんという豪華メンバーです。(もしかしたら、宇木敦哉監督が物語シリーズのファンだったのかもしれませんが。)

やや粗い面はありますが、ストーリーもキャラも、ほんわか楽しめる(キャッキャうふふモノではありません)映画です。10年前にセンコロール見た方は、是非、今回の集大成を見届けてあげてください。(^^;)

s-2019-06-16 13.49.45.jpg

新宿バルト9ではぬいぐるみも展示中。
映画見る前に見た時は、「あっ。10年前、こんなんやった!確か・・・センコ。キモっ」だったのが、映画見終ってからは「センコっ。センコっ。きゃー(^▽^)キモかわいい~」になってました。(笑)

s-2019-06-30 14.11.36.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

(スタンプラリー)「トイ・ストーリー4」公開記念東京メトロスタンプラリー [◇スタンプラリー]

2019年6月15日から7月15日まで東京メトロで開催中の「トイ・ストーリー4」公開記念東京メトロスタンプラリーです。

s-2019-06-30 14.31.40.jpg

周遊駅は都心に集中しているので、参加しやすそう。参加賞(先着)クリアファイルと抽選に参加できます。

s-2019-06-30 14.31.21.jpg

s-2019-06-30 14.31.11.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

(持ち帰り謎)(周遊謎)謎解き宝探しゲーム DB海賊団 〜奪われた宝を取り戻せ!!〜(タカラッシュ)(ネタバレなし) [◇謎解きイベント]

2019年6月から横浜スタジアムで開催中の周遊謎、持ち帰り謎でも遊べる「謎解き宝探しゲーム DB海賊団 〜奪われた宝を取り戻せ!!〜」にチャレンジです。謎制作はタカラッシュ。
こちらの謎は横浜スタジアムでの周遊謎としても解けるし、持ち帰り謎としても遊べるます。はなちゃんは自宅で挑戦です。

s-2019-06-13 21.40.49.jpg

キットはこんな感じ。周遊謎だけど、机があると助かる系。

s-2019-06-22 18.33.57.jpg

現地で謎解きする場合は、横浜スタジアムの中になると思うので、野球のチケットを持っている人がチャレンジする感じになるのかも。

謎難易度易。全体的に易しめ。初心者さんやあまり謎解きをしない野球ファンの方も楽しめる感じと思います。キットを使う謎で、ペーパー謎ではないので、いろいろチャレンジできるのが初心者さんに向いていると思います。自宅謎の場合所要時間は30分くらいでした。

s-2019-06-22 19.12.56.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

星降る夜の邂逅(Tri Möbius RED)(ネタバレなし) [◇謎解きイベント]

2019年6月22日に渋谷で開催された「星降る夜の邂逅」に参加しました。謎製作はTri Möbius RED(トライメビウスレッド)です。

s-2019-05-27 18.58.15.jpg

1チーム4人。はなちゃんとあーる君は、二人参加の男性と同じチームになりました。

イベント中は、ともかく謎に追われて、謎の分量もそこそこあるのですが、小謎も小難しく、手こずりました。謎一つ一つがちょっと難しいということで、全員で分担するものの、ちょいちょい相談し合います。LINEを使う謎もあり目線がバラバラになりそうになっては、ストーリーを全員で読むなど情報共有をなんとか頑張りながら進めました。

そんなこんなで頑張って謎解きまくった結果、少し時間を残して、なんとか回答らしいものを得ます。「これが最後の回答かー、まだ時間残っているけど提出しますぅ?」などと、のんびりしていたら、まだそれは最終回答じゃなくて、提出後まだその先があって、残りの時間は無茶苦茶慌てて謎を解きます。まじで、まだ時間が残ってて助かりました。いやぁ、びっくりした。(^^;)おっちょこちょいか?!

提出時間がせまり、かなりバタバタしながらもなんとか最終回答を提出。結果は無事クリア。(^▽^)いやぁ、もう駄目・・・と何度思ったか。参加回では6チーム中2チームがクリアでした。

謎難易度中~高。小謎から小難しいので経験者向けです。っていうか、そもそも謎が解けないと楽しめない気がする・・・ので、経験者向けと思います。
重要なのは、最初から本気で解くことです。(笑<当然か・・・)
例えば、難しい謎があったら隣の人と相談しあって、意見を出し合って素早く解くとかが、できると良いかも。最後まで楽しむには謎解き力と情報共有とチームワークが結構大事と思います。謎もストーリーも、その仕組みも良かったと思います。謎好きさんにオススメのイベントです。


nice!(1)  コメント(0) 

Escape from Unknown Planet(EscaPLUGGED)(ネタバレ無し) [◇謎解きイベント]

2019年6月22日~23日に下北沢の謎解きCafeスイッチで開催された「Escape from Unknown Planet」にチャレンジです。謎制作はEscaPLUGGEDです。

s-2019-06-06 19.30.02.jpg

1チーム6人制。制限時間60分のホール型公演です。

どう表現したらいいのか(^^;)難しい気がしますが、謎は悪くない、ストーリーも良いと思いました。一方で、待ち時間が結構あるのと、NAZONAZO劇団みたいに対話型で得る情報があり、配布物が多い割には、対話して手に入れる情報もあり、ちょっとまとまりがないかなぁという印象です。

パッドと紙でのストーリーがあるので、そちらにもう少し情報を寄せて、並ぶ回数を減らしたり、対話部分を整理すると、もっと洗練されたイベントになる気がします。

謎難易度易~中。全体的に謎は易しめです。SCRAPにちょっと似た感じかも。情報と手段がいろいろあるので、経験者向けと思います。参加回では3チーム中3チームがクリアでした。

s-2019-06-23 15.05.16.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

(Cafe謎)タンブルウィード「アシメシア」(ネタバレ無し) [◇謎解きイベント]

2019年6月の謎が解けるCafe&BarスイッチのCafe謎でタンブルウィードの「アシメシア」にチャレンジです。

s-2019-06-22 21.16.34.jpg

はなちゃんとあーる君の二人でチャレンジです。キットは1200円。パッドを使った謎解きです。

この謎は向き不向きがあるかもしれません。最初のとっかかりがわかるまでが、いろいろ妄想を膨らませるところで楽しいところ。ここを過ぎてしまうと、後は作業モノなのですが、はなちゃんとあーる君はここが粗く(苦笑)、最初の方針がばっちり正解だったにも関わらず、ここまで手こずるのは、途中から面倒くさいという気持ちでいっぱいになっていたからでしょう。(笑)

一番楽しいのは最初のとっかかりまでは10分弱くらい。「これってもしかして○○ってことなのでは?」から、「いくつかやってみて、これでいけるね!」と確信するまでの時間。この後の数十分はほぼ作業でテンション上がらないということと、変にヒントを与えようとしてくる店員さんに萎えました。ヒント出すのは、困って明確にヒントを欲しがっている人にだけでいいと思います。

謎解きイベントによくある楽しさというよりは、「こんな謎もありだよね」みたいな感じでしょうか。また、最初の思いつきが核心なので、そこを思い付かなければ、ずーっと解けないのも少し辛い気がします。ヒントをもらっちゃうと、考える楽しみが終わってしまうしね。

謎難易度易~中。所要時間は30~40分くらい。
いろんな謎をやってみたい人向け。


nice!(0)  コメント(0) 

君が見つめた白の夢(きまぐれボックス)(ネタバレ無し) [◇謎解きイベント]

2019年6月18日から21日まで、下北沢の謎解きCafeスイッチで開催された、「君が見つめた白の夢」に参加しました。謎制作はきまぐれボックスです。
4人1チームのホール型公演です。制限時間は30分。スイッチの個室利用でしたので、1公演1チームの開催です。

s-2019-06-13 20.23.47.jpg

謎慣れした感じの4人で謎解きスタートします。タイマーは自分で止めるセルフ謎(苦笑)でした。

それほどバタバタもせず、全員で情報共有しながら進めますが、全員の謎解き力が比較的高かったのか、15分くらいで無事クリアでした。クリアした時は、ん?もう終り?って感じ。

きまぐれボックスさんの持ち帰り謎(ポケットプラネット、にじいろカルテットのようなやつ)があるかと思いますが、レベル的にはそのくらい。それを4人で解いたって感じでしょうか。

謎難易度易~中。4人で解くにはちょっとボリュームが足りないし、ラス謎も弱い。クラスタ4名でやっちゃうと、あっと言う間かも。指示もわかりにくくはないので、初心者さんも楽しめます。
謎が解けるCafe&Barのテーブル謎で二人くらいでできれば、もうちょっと満足度は高かった気がします。


nice!(0)  コメント(0) 

(スタンプラリー)「JR東日本 横浜 DeNA ベイスターズ スタンプラリー」 [◇スタンプラリー]

2019年5月31日から7月7日まで開催中の「JR東日本 横浜 DeNA ベイスターズ スタンプラリー」です。

s-2019-06-20 12.35.28.jpg

スタンプ設置箇所は次の10箇所です。川崎駅・鶴見駅・横浜駅・保土ケ谷駅・戸塚駅・藤沢駅・石川町駅・磯子駅・新杉田駅・横浜スタジアム。

s-2019-06-20 12.35.43.jpg

スタンプ7個で、先着でDeNAのクリアファイルがもらえるらしい。ファン向けイベントですね。スタンプ10個集めると、野球観戦チケットが当たるかも。
nice!(0)  コメント(0) 

(アニメ映画)きみと、波にのれたら [◇映画]

2019年6月21日公開の「きみと、波にのれたら」を鑑賞しました。鑑賞館はシネプレックス幕張です。そう、午後からランティス祭だったので、午前中に鑑賞したのでした。(^^;)

s-2019-03-26 07.33.52.jpg

湯浅政明監督の作品です。湯浅政明監督というと、夜は短し歩けよ乙女が頭をかすめ、思わず過剰な期待をしてしまうのですが、わりと普通の恋愛モノでした。だが個人的には好き。絵も好み。

賛否両論あるようですが、声優はすごく良かったと思いました。はなちゃんは、俳優さんの吹き替えはあまり好きじゃなく、圧倒的に声優ファンなのですが、このアニメ映画については、主人公の二人の声優を務めたGENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太さんと川栄李奈さんはいずれも良かったです。

予告でばっちりわかってしまう、ほんのり悲しい物語でもあるのですが、こんなのもあっていい。ただ、この手の話は少し満足感が低くなってしまうことも否めないかと思います。

湯浅政明監督の表現力は、「夜は短し歩けよ乙女」や「夜明け告げるルーのうた」でもあったように、あり得ないけれどこんなのあってもいいじゃないと思える不思議なデフォルメ力で、それがまた監督の良さなのかもしれません。個人的には、もっと元気がいいお話の方が得意な気がします。

アニメファン向けというより、普段アニメを見ない20前後くらいの人にも無理なく見て頂ける感じかな。湯浅監督には、これからも期待しています!


nice!(0)  コメント(0) 

カフェ&ダイニング KinKura プレナ幕張店 [◎カジュアルランチ]

カフェ&ダイニング KinKura プレナ幕張店でランチしました。ちょっと今風のカフェなのですが、よく店名を見るとkinkura・・・すなわち、金蔵。というわけで、居酒屋の金の蔵系列の経営するカフェです。

s-2019-06-21 12.23.08.jpg

ランチタイムはメイン(1000円前後)を注文して、ご飯・副菜・スープ・サラダがビュッフェで食べ放題。副菜も種類が充実で、コスパはかなり良いと思いました。

s-2019-06-21 11.54.19.jpg

こちらはサラダと副菜の台。

s-2019-06-21 11.54.44.jpg

逆側に、お米やスープの台があるのですが、なんとスープの中にカレーがあって、こうなると、もう主菜が不要???(@@;)と思うほど。この台だけでカレーライスできんじゃん!

ボリューム満点で男性にもお勧めです。


nice!(0)  コメント(0) 

20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG(幕張メッセ) [◇ライブ・スポーツ・演劇]

2019年6月21日~23日まで千葉の幕張メッセで開催された「20th Anniversary Live ランティス祭り2019 A・R・I・G・A・T・O ANISONG」に参加しました。初めてのランティス祭りです。

s-2019-02-20 20.43.27.jpg

今回は初めて生で見るアーティストも多く期待大です。
特に妖精帝國さんは、是非、みたいと思ってた-。式典に出る勇気はないので、ランティス祭で見られるのは本当に嬉しい。

ライブ全体としては、休憩が長いとか(でも、食べ物ブースも出てたし、男子トイレが間に合わない問題も数々経験しているので、休憩長めでもいいかなぁと個人的には思う)、押しが1曲しか歌わなかった(まあこれだけのアーティストが出るセッションなのでさもありなん)など不満の声もあったようですが、はなちゃん的にはかなり満足できるライブでした。楽しかった!

特筆すべきは、最初のアーティストである茅原実里さんの人気曲の歌唱と、TRUEの圧巻の歌唱力。本当にすごかった。ライブ終了直後に、思わずTRUEのSincerely買ってしまいました。

(^^;)やや選曲が年配向けだったかな・・・と。Aqoursファンあたりの若者の皆様には本当に申し訳ないですが、はなちゃんをはじめ、周囲の年配くさい人(まあまあ多数を占めていた)たちは皆メッチャ楽しんでいました。(えへへ)ランティス祭、また来たいです!

s-2019-06-21 18.13.27.jpg

ライブ会場の横にある祭エリアでは、なぜかJOYSOUNDのコーナーがずーっとアニソンでメッチャ盛り上がっていたようです。

1日目のセットリストは以下。

茅原実里
 Paradise Lost
 TERMINATED
 Freedom Dreamer
NOW ON AIR
 わたし的Progress
結城 アイラ
 Violet Snow
橋本みゆき
 Glossy:MMM
美郷あき
 君が空だった
STEREO DIVE FOUNDATION
 Genesis
ZAQ
 Sparkling Daydream
 カーストルーム
妖精帝國
 空想メソロギヰ
 Patriot Anthem
Faylan
 mind as Judgment
玉置成実
 ALL-WAYS
米倉千尋
 Give me five!
石田燿子
 INFINITY ~あの日を越えて~
喜多修平
 世界で一番恋してる
アイカツスターズ!
 ハナマル☆センセイション
Faylan
 INSIDE IDENTITY
橋本みゆき、美郷あき
 Shooting Star
喜多修平、STEREO DIVE FOUNDATION
 SPLASH FREE
玉置成実、ChouCho
 SUPER∞STREAM
TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND 佐咲紗花 & NOW ON AIR
 ウィッチ☆アクティビティ
結城 アイラ
 DIAMOND FUSION
米倉千尋、石田燿子
 ころころここたま!
NOW ON AIR
 もってけ!セーラーふく
yozuca*
 サクライロノキセツ
CooRie
 優しさは雨のように
yozurino
 サクラサクミライコイユメ
yozuca*、CooRie、橋本みゆき、美郷あき、佐咲紗花、Minami
 Circle-Lets Friends!
アイカツスターズ!(せな・りえ・みき・ななせ・かな)
 We are STARS!!!!!
ALI PROJECT
 聖少女領域
 跪いて足をお嘗め
ラックライフ
 初めの一歩
 名前を呼ぶよ
佐咲紗花
 Grand symphony
ChouCho
 piece of youth
渕上 舞
 Rainbow Planet
 Fly High Myway!
ChouCho✕佐咲紗花✕渕上 舞
 DreamRiser
TRUE
 Sincerely
 DREAM SOLISTER
Aqours
 Hop? Stop? Nonstop!
 Brightest Melody
 君のこころは輝いてるかい?
 Jump up HIGH!!
ランティス祭り テーマソング
Starting STYLE!!

昼の13時スタートだったのに、終わったのは夜8時30です。休憩がちょくちょくあって休めたし、夕ご飯タイムもあったのでお腹は空かなかった。1日のんびり楽しめました。皆様お疲れ様でした-。

s-2019-06-21-1.jpg

s-2019-06-21-2.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

絶望に支配された夜の遊園地からの脱出ーヴィラン編ー(NAZONAZO劇団)(ネタバレなし) [◇謎解きイベント]

2019年6月に浅草花やしきで開催中の「絶望に支配された夜の遊園地からの脱出ーヴィラン編ー」に参加しました。謎制作はNAZONAZO劇団です。チーム制なし時間制限60分のスタジアム型公演です。

s-2019-04-15 19.52.49.jpg

こちら「ヒーロー編」と「ヴィラン編」の2種類があり、チケット発売当初はこの2つのイベントについて肝心な部分のコメントがなかったのですが、参加してわかったことは、両方には参加できません。ラス謎とストーリーが共通のため、片方にしか参加できないのでご注意ください。

いつものNAZONAZO劇団の花やしき謎でした。原作のアニメはほとんど知らないですが、ちょくちょく謎解きやイベントに参加しているので基本用語は知っている程度の認識で参加しましたが、原作を知っている必要は特に無かったです。

ラス謎でかなり悩んで、できたかも!(@▽@)いや・・・できてない。(><)まじで惜しい!という最後でした。残念。ここまでできて、なぜそれを思い付かなかったか・・・(==)と反省です。

謎難易度中~高。やや難しめ。謎は好きなタイプでした。ちょっと手の込んだ謎になっており、経験者さん向けというか、経験者さんの方が楽しめると思います。NAZO劇らしい対話でストーリーを進める箇所もあり、とるべき手段が多くあり、久しぶりにメッチャ頭を使いました。面白かったです。

s-2019-06-01 18.50.05.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

(周遊謎)渋谷パラレルパラドックス(NAZONAZO劇団)(ネタバレなし) [◇謎解きイベント]

2019年5月16日から6月15日まで開催していた「渋谷パラレルパラドックス」に参加しました。謎制作はハレガケ(NAZONAZO劇団)です。ARを利用した謎解きイベントで、渋谷の周遊謎でした。

s-2019-05-17 16.50.25.jpg

謎を解いて渋谷を周遊します。第一ステージに3つのエリアがあり、それぞれの最終謎がARを使った謎となります。

が、はなちゃんのiphone8plusはそのARのマークを読み込むやいなや落ちてしまい、何度やっても、再起動してもダメでした。そこから先もストーリーは繋がっているので、そこをクリアしないとその先に進めません。結局はなちゃんは、アプリの誤動作のせいで謎の10%くらいしか遊べませんでした。これは全然ダメですね。

ただ、あーる君がiphoneSEを持っていて、そちらではちゃんと読み込めましたので、画面が小さすぎて厳しかったですが、なんとか最後まで解くことができました。

謎難易度中。謎はまずまず良かったと思います。ARも上手く使われていて良かったと思う一方で、有料キットを買った上で、結局遊べない機種もあるというのは問題あると思います。(もちろん、iosバージョンも動作可能とHPには記載あることを確認してから購入しました。)

ちなみに今回の企画はNAZONAZO劇団、開発はENDROLL、特別協力はROADCASTです。アプリ開発をされたのはどちらの会社さんか不明ですが、デバッグちゃんとされてない・・・今後は参加には注意したいと思います。


nice!(0)  コメント(0) 

(Cafe謎)Puzzle Riddle Trial(AnotherVision)(ネタバレ無し) [◇謎解きイベント]

下北沢の謎解きCafeスイッチの「謎が解けるCafe&Bar Switch」で、AnotherVisionの「Puzzle Riddle Trial」にチャレンジです。

s-2019-06-20 22.35.09.jpg

アナビ祭ではチケット取れなかったのですが、スイッチで気軽にできるというのは朗報。
はなちゃんとあーる君の二人で挑戦です。こちらで参加する場合は制限時間はありません。ゆっくり解きたい方にもオススメ。
この日は、スイッチの個室を利用した別の謎解きイベントに参加するため訪問していたので、その前後の時間で挑戦しました。

謎をいくつか解きながら箱を開けていく箱謎ですが、ギミックを楽しむのではなく、謎を解いて箱は開けるだけ、というイベントです。

謎難易度中。全体的に中難度です。経験者向けな気がします。
せっかくの時間制限のないイベントなので、二人で一緒に相談しながら謎を解き、ストーリーを進めていきました。二人で丁度良かったかも。一人でも十分楽しめると思います。ラス謎はなかなか秀逸でした。謎らしい謎で楽しめました。
かかった時間は30分くらい。想定プレイ時間10~40分とありますが、手分けしないで一緒に解く場合は10分では絶対終わらないです。(^^;)オススメのコンテンツです。

s-2019-06-16 18.28.51.jpg

「謎が解けるCafe&Bar Switch」は他にもいろいろな謎が解けます。二人で謎にチャレンジする場合もキットが1つであればかかる費用も1キット分なのでコスパが良好と思います。1ドリンク制です。2~3人での来訪者がメインのようですが、一人で行っても楽しめます。(^^)

s-2019-06-16 17.13.29.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

Escape from the REAL GAME(まぐろ from ヒラクキカク)(ネタバレ無し) [◇謎解きイベント]

2019年6月14日~16日に下北沢の謎解きCafeスイッチで再演された「Escape from the REAL GAME」に参加しました。謎制作は、まぐろ from ヒラクキカクです。

s-2019-06-22 21.19.22.jpg

ヒミツキチ型の個室での謎解きで1チーム3人です。制限時間は30分です。はなちゃんとあーる君は一人参加の男性(できる人)と一緒にチームになりました。

オトナゾとのことで、いろんな音に囲まれてゲームをします。オトナゾですが音楽の知識はまったく不要です。全員(といっても3人ですが)で一緒に考えて謎を解いて、仲良くゲームを進めていきます。
謎のボリュームはそれほど多くないのですが、その参加しているREAL GAMEのゲーム性を理解して、そこから脱出するというするのがなかなか面白くて楽しめました。

ちょっと悩む箇所もあったのですが、あーる君とできる人が上手い具合に切り抜けて、終盤は結構スムーズに解けたのかも。無事クリアです。

謎難易度中~高。謎は全体的に中難度です。謎数は少ないので、情報共有もかねて全員で話合いながら解くのがオススメ。REAL GAMEという設定がなかなか面白く、はなちゃんは好きでした。(^^)ちょっと面白い体験をさせてもらったな、って感じ。
少し不思議系なので初心者さんには少しわかりにくいかも。個室型ですが捜索はありません。

s-2019-06-16 18.24.22.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

Good Night Company(takarush BLACK LABEL)(ネタバレ無し) [◇謎解きイベント]

2019年6月15日16日に舞浜のイクスピアリで開催された「Good Night Company」に参加しました。謎制作はtakarush BLACK LABELです。

s-2019-06-15 16.50.23.jpg

チーム制なし、制限時間80分(だったと思う)のスタジアム型公演です。はなちゃんはいつも通りあーる君と2人で参加です。ペグシルだけでなくクリップボードも貸し出しがあり助かりました。

謎の構成としては、前半が周遊謎で後半がキット謎。まあよくあるパターンですね。
前半はシネマイクスピアリ映画館の館内とイクスピアリの中を周遊しながら謎を解きます。夜の部に参加したのですが、イクスピアリ内が相当な混雑で移動がままならず、映画館内の周遊も映画終了の混雑に混ざったりして、移動は結構なストレスでした。

謎はタカラッシュブラックレーベルらしく、ボリュームも難易度もなかなかレベルが高いものでした。ストーリーも楽しく、映画館での開催がストーリーにマッチしていて気分が高揚!謎を解いている途中にも、いくつかの仕込みに気がつき、本当によく謎を考えているものだと感心させられるのでした。さすがタカラッシュブラックレーベル。

ラス謎のキットの扱いに手間取り、最終報告は終了直前でした。
無事クリアでした。(^^)参加回では、300人強のうち121人がクリアでした。

謎難易度中~高。全体的に手間がかかる謎が多めです。前半まで2人で一緒に考えながらやっていたのですが、手分けして素早くすすめるべきだったと思います。特に終盤の物量はかなりのもので、かなり時間を要しました。そんな中、4割がクリアするという参加者のレベルの高さに驚きです。
タカラッシュブラックレーベルらしい夢のあるストーリー解きがいのある謎でオススメの公演です。



nice!(0)  コメント(0) 

(アニメ映画)劇場版 青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない [◇映画]

2019年6月15日上映開始の「劇場版 青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」を見ました。鑑賞映画館はユナイティッドシネマ豊洲です。

s-2019-04-26 16.45.24.jpg

はなちゃんもあーる君もアニメを見ていました。テレビシリーズはいくつかのストーリーを終えたところで終了し、その続きが劇場版で上映中です。
というわけで、TVアニメ見ていた人、もしくは原作の小説ファンが客層になるかと思います。

映画のタイトルは「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」ですが、ストーリー的には「青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない」も含む感じ。映画は、はしょり気味のため、少しわかり辛いところがあるかもしれません。いろいろ含みがある終り方なので、すっきりさせるためには小説を読むのが良いのかも。

人物設定や、これまでの経緯、登場人物の人物像などほとんど説明されないので、TVアニメか原作を読んでいる人向けの劇場版アニメです。
TVアニメファンの人には待ちに待った続編、まさにTVアニメの続きとなりますので、安心してオススメできます。(^^)


nice!(0)  コメント(0) 

(アニメ映画)劇場版 誰ガ為のアルケミスト(TOHO新宿) [◇映画]

2019年6月14日から上映中の「劇場版 誰ガ為のアルケミスト」に行ってきました。鑑賞したのはTOHO新宿です。

s-2019-05-07 11.23.06.jpg

原作はゲームで、見ている人はゲームファンの人が多かったのだろうと思います。ちなみに、はなちゃんもあーる君もゲームは全くやっていない、さらに、なんの予習もなしに映画館に乗り込みました。

今回の主役となっているカスミは劇場版のオリジナルキャラクター。声優は水瀬いのりさん。

結論からいいますと、これ結構良かったです。
ゲーム知らないが故に、登場するキャラクターにくすっとするような楽しみ方は全く出来なかったのですが、それが無くても、魅力的なキャラクターを楽しむことができました。
ゲームの登場人物に混ざって、主役のカスミが普通の女の子過ぎるような気もしましたが、だからこそ、ほんわかした中の勇気や頑張りが伝わって来たと思います。

ストーリーはややありがちかもしれません。まあ、しかしそんなことよくある話なので、むしろ、よくあるいい話にうまくなっていたと思います。

入場者プレゼントが凝ってるのかも。種類がいろいろあるようです。

s-2019-06-20 22.16.37.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

(持ち帰り謎)LOOPS!(K-dash2)(ネタバレ無し) [◇謎解きイベント]

(持ち帰り謎)「LOOPS!」にチャレンジです。1200円。謎制作はK-dash2です。

s-2019-06-09 16.14.50.jpg

写真の封筒がくしゃっとなっているのは、封筒が大きめなのに、小さめリュックに入れて持ち帰ったからです。(==)
キットの中身はこんな感じ。雰囲気だけね。

s-2019-06-09 19.58.40.jpg

ステージ1、2、3みたいにありますが、後半は瞬殺かも。
前半のLOOPしながら変化していく感じがたまらない謎解きキットです。

ハサミを使います。切るのがドキドキしましたね。
タイトルからおおよそ想像できるとは思いますが、3色フリクションペンでチャレンジしましたが、鉛筆の方がいいかもしれません。

謎難易度中。全体的に程よく中難度です。所要時間は2時間くらいと思います。
変化の仕方が新しく、なかなか良くできています。いろいろ変化していくので、途中で作業をしくっても気がつきにくいのが欠点かも。(@_@;)そんなわけで、経験者さん向けかも。
結構楽しめる、オススメの持ち帰り謎解きキットです。

最後はサイトに入力形式です。

s-2019-06-10 22.48.32.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

ダッキーダックでティータイム [◎カフェ・デザート・ハイティ]

ダッキーダックでティータイムです。ダッキーダックは、はなちゃんの好きな椿屋珈琲店と同系列のお店でケーキは同じ。普通に美味しいケーキです。

今日は、季節のケーキを頂きます。彩りフルーツの贅沢ズコット。1peace600円。

s-2019-06-15 13.40.19.jpg

断面にもフルーツがたっぷり。

s-2019-06-15 13.33.30.jpg

クリームもフルーツも普通に美味しいので、こちらのケーキはとても気に入っています。ケーキセットのドリンクはカフェラテを注文したのですが、なんと椿屋珈琲店と同じロイヤルコペンハーゲンのカップでした。

彩りフルーツの贅沢ズコット、オススメです。

s-2019-06-15 13.40.15.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

Re:mind(K-dush2)(ネタバレなし) [◇謎解きイベント]

2019年6月7日~9日に下北沢の謎解きCafeスイッチで再演された「Re:mind」に参加しました。謎制作はK-dush2です。

s-2019-06-09 13.16.21.jpg

大学祭のイベントには基本参加しないことにしているので、こんな感じで通常公演して頂けると助かります。(^^)

1チーム4人制。制限時間60分の公演です。
はなちゃんとあーる君は若めの女性2人と同じチームになって、二人ともあまりにキラキラした美人さん達だったので、メッチャ緊張しました。(リケジョの悲しみ・・・)

小謎は中難度。解けないものはどんどん回して別の人が考えたりして、4人のチームワークはなかなか良かったんじゃないでしょうか。ちょいちょい煮詰まったりしながらも、全員でああだこうだ話し合いながら、ギリギリ解き進みます。

もう時間がないっ。あと3分!(><)きゃーっ。。。万事休すかっ!?
ああっ、ラス謎解けたぁっ(@▽@)/やたーーーっ。

ってわけで、残り数分でラストアンサーを導き、記入することができました。無事クリアです。もっと早くできているチームもあったようですが、はなちゃんのチームは本当にギリギリまで解いていたし、謎も難しかったと思いました。

謎難易度中~高。全体的に中難度で、ストーリーの進め方がやや難しめだったと思います。4人で情報を共有して、考えを整理しながら進めていくと、ラス謎も素早く解きやすいと思います。
ネタバレ禁止ですので、なにがどうだったとは細かく言えませんが、全体を通じてとても良くできた謎イベントでした。謎のつくりが上手い。経験者さん向け。かなり楽しめる、オススメの公演です。大学で開催された時はとてもクリア率が低かったらしいのですが、参加回では6チーム中4チームがクリアでした。

s-2019-06-09 15.02.19.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

「北斎のなりわい大図鑑」「百段階段STORY展」「ゆかた 浴衣 YUKATA」 [◇美術館・科学館]

3つの美術展に行ってきました。

■2019年4月23日~6月9日 すみだ北斎美術館
「北斎のなりわい大図鑑」

s-2019-06-02 14.50.03.jpg

今回初めて訪れたすみだ北斎美術館です。
2016年11月開館とのことですが、こんな奇抜な外観なのに知りませんでした。(^^;)

s-2019-06-02 14.51.39.jpg

あまり広くはなく、ちょっと北斎を楽しむ♪という散歩の途中で文化を楽しむ感じ。近くに江戸東京博物館がありますので、そちらとセットで観光するのも良いかも。両国駅から徒歩圏内です。

s-2019-06-02 14.26.48.jpg

■2019年6月1日~6月23日 百段階段
「百段階段STORY展~昭和の竜宮城タイムクルージング~」

s-2019-06-02 14.49.56.jpg

安定の百段階段。お部屋をきちんと見る展示です。(^^)もうここは展示物なしでも全然いけてる建物です。
今回の展示では無料でパンフレットか音声ガイドが選べます。はなちゃんとあーる君は音声ガイドを選びました。音声ガイドを選んでいる人が多かったように思いました。

■2019年5月28日~7月7日 泉屋博古館
特別展「ゆかた 浴衣 YUKATA」すずしさのデザイン、いまむかし

s-2019-06-02 15.39.51.jpg

コンパクトな美術館で、大倉集古館があった時にはセットでよく訪問していましたが、現在大倉集古館が長期の改修中のため泉屋博古館には久しぶりの訪問となりました。

浴衣って多くの女性にはもうあまり馴染みがない物と思います。はなちゃんは昔阿波踊りを踊っていたことがあって、踊り用も、そうでない浴衣も毎年新調するものでしたので、着色とか模様とか生地そのものの知識がほんの少しあることもあり、興味を持って見ることができました。また、浴衣が欲しくなっちゃったなぁ。

ここは小さい美術感なのですが、ロッカーもあるし、お茶も飲めるし(^^;)。でも、美術品の点数は少なめですぐ見終わってしまうのがちょっと残念なのでした。



nice!(0)  コメント(0) 

(アニメ映画)海獣の子供 [◇映画]

2019年6月7日公開の「海獣の子供」を鑑賞です。映画館はヒューマントラストシネマ渋谷です。

s-2019-03-27 22.15.08.jpg

直前まで全然話題になっていなかったと思うのですが、6月3日に米津玄師の令和最初のシングル「海の幽霊」が発売され、そのあまりの曲の良さに突然話題になりました。(はなちゃんの勝手な独断的見解)
「打ち上げ花火下から見るか横から見るか」の時は、映画がなかったかのように(すみません)、曲だけが爆発的に売れましたが、今回は映画も満員の船出(サンプル=ヒューマントラストシネマ渋谷のみ)です。

確か原作の漫画は男性向けコミックの連載ですが、劇場にはカップルや女性が多くちょっと驚きでした。マニアックなアニメ映画には基本おっさんの来場者が主であることが多い(これまでのはなちゃんの経験から)ので、これは米津の力?

話は少しわかりにくく、というかわざと?イメージで伝えているようで、なんとなくスッキリしない感じです。タイトルから分かるように海が大きなテーマになっていますが、海は生命の生まれ出ずるところなんだな、海ってすごいな。。。みたいな内容でした。(すみません。はなちゃんの国語力のなさから陳腐で簡潔過ぎるまとめ)

あくまで個人の感想ですが、ファンタジーのジャンルになっているようですが、アニメでよくありがちなアドベンチャー的ファンタジーではなくて、壮大な自然の絵本を見ているような、思想を語られているような感じ。

米津のエンディングが流れて、エンドロールが終わった後で、さらに映像は続くのですが、最後の最後の話を見て、やっぱりそうかーと、なんとなく言いたいことがようやくわかるのでした。(当然映画は館内が明るくなってから退場しよう。)

用語とか表現方法とかいろんな面でお子さん向けではなく、デート向きでもない気がします。
悪くはないですが、個人的には好みの映画ではなかったです。そして米津の歌は抜群に良かったです。


nice!(0)  コメント(0) 
前の30件 | -