So-net無料ブログ作成

ゼグウェイin国営武蔵丘陵森林公園 [◇公園・エリア・スポット]

国営武蔵丘陵森林公園のセグウェイツアーに参加しました。

以前、セントレアのセグウェイツアーに参加して楽しかったので、
別のところに参加してみよう、ということで、やってきました。

こちら、国営武蔵丘陵森林公園と大沼自然散策ツアーは、
セグウェイジャパンが開催していて、他のツアーとは団体が違うらしい。

今回こちらを選んだのは、東京から電車で行ける、長くセグウェイに乗れるの2点。
国営武蔵丘陵森林公園まで、電車とバスで、都心から2時間くらい。
セグウェイツアーは、60分練習、90分ツアーで、合計2時間30分と、長く乗車できる特徴があります。

セントレアは全部で60分のツアーだし、
先日行ったハウステンボスでは、10分1000円もかかる割には、
決められた四角いコースをゆっくり走るだけというものだったので、
90分も公園の中を進むというので、結構楽しみにしていました。

国営武蔵丘陵森林公園は300ヘクタール(ヘクタール表示ってなんか古い)。
ハウステンボスの1.5km*2の約2倍、TDLの0.5km*2の6倍で、
とっても広いです。南口へバスで到着した、はなちゃんとあーる君は
一番近い展望レストランで食事をしましたが、
そこまでがもう1km徒歩15分。園内の移動もままならない感じ。(^^)

こんな道を歩いて展望台レストランへ行きます。
s-2015-11-21 11.50.24.jpg

s-2015-11-21 11.53.19 HDR.jpg

s-2015-11-21 11.53.32.jpg

もう、広い広いです。

これランチ。めちゃくちゃ混んでいて、というか、スタッフが3人くらいしかいなくて、
食券買ってからできるまで40分かかったよ。味は美味しい。

s-2015-11-21 12.43.06.jpg

1時間30分も余裕を持って公園に到着しましたが、ランチに思いもよらないほどの時間がかかり、
食べ終わったら、すぐセグウェイの時間です。

s-2015-11-21 15.17.02.jpg

さて、セグウェイ体験した感想です。
・早くて時速13kmくらいで、全体的に始終ゆっくり目の緩い走行。
・時間は長くて、公園の特徴などを教えてもらえるのでツアーらしい。
・乗車・下車は補助必須で、自分でできるようにはならない。
・加速&減速、ジグザグ走行などは無く、普通の散歩走行。

ということで、セグウェイ体験の楽しさとしては、
セントレアの方がアクティビティで楽しいと思います。
距離が短いですが、自分で乗ったり降りたり、早い走行もありますし、
急カーブとかもあって、スキーみたいな楽しさがある。
(飛行機の見える丘コースの場合)

国営武蔵丘陵森林公園のセグウェイツアーは、
スキーのような楽しさではなくて、
通常広すぎて自分の足だけでは、とてもできない自然散策が、
90分くらいで、公園の6割くらいの相当広い場所を行って帰れるという
散策手段としての楽しさです。

こんな紅葉を見に行きました。

s-2015-11-21 15.18.16.jpg

あーる君が乗っているところ。セグウェイって結構安定性高いです。

s-2015-11-21 15.39.36.jpg

でも、所詮立って乗るから、歩いてなくても足は疲れる。

1回の体験で8000円という、それなりの価格設定のため、そうそう行けないと思いますが、
楽にこの広い公園を散策してみたい♪という人におススメです。

ちなみに、途中休憩などありますが、60分練習で90分散策という盛りだくさんだったので、
翌日は、ちょと足が痛かったです。(^^;)

参加するとファイルがいただける。コースを記録できます。
2回目以降は、このファイルを持っていくと1000円安くツアーに参加できます。

s-2015-11-21 20.06.34.jpg

s-2015-11-21 20.07.04.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。