So-net無料ブログ作成

(周遊謎)リアル謎解きゲーム3部作【7人の乗客の奇妙な1日】序章編「奇妙な1日の始まり」、神戸編「黒猫と失われた銘酒の謎」、大阪編「時空を超えた7人の記憶」(フラップゼロ)(ネタバレなし) [◇謎解きイベント]

2019年4月30日から9月30日まで阪神電鉄で開催中の、リアル謎解きゲーム3部作 【7人の乗客の奇妙な1日】に参加しました。チーム制制限時間制なしの周遊謎です。

s-2019-01-15 20.16.03.jpg

3部作は以下。
・序章編「奇妙な1日の始まり」(無料)
・神戸編「黒猫と失われた銘酒の謎」、神戸ハーバーランド編(2000円、一日乗車券付)
・大阪編「時空を超えた7人の記憶」(2000円、一日乗車券付)


■序章編「奇妙な1日の始まり」

s-2019-08-16 22.07.46.jpg

駅でリーフレットを入手して謎を解きます。無料の周遊謎です。
結構立派なリーフレットで、お試し謎レベルではなく、ちゃんと電車に乗って移動しないと解けません。
サイトから冊子のダウンロードもできますが、冊子謎になっているため、駅でリーフレットを入手する方が良いです。

謎難易度中。街の有り物を利用した周遊謎です。終盤かなり悩んで数時間。無料でコスパ良好です。


■神戸編「黒猫と失われた銘酒の謎」、神戸ハーバーランド編(2000円、一日乗車券付)

s-2019-04-30 19.45.19.jpg

阪神1日乗車券付きの周遊謎です。2000円。

はなちゃんとあーる君は、キットを1冊つづ購入しましたので、持っている一日乗車券は2枚。宿泊場所が大阪なので、これは神戸編で使うことにしました。

途中でいろんな駅で降り寄り道します。阪神沿線らしい場所もあり、楽しめました。年末年始やお盆はお休みのようなので、少し注意が必要かも。

神戸編はかなりの大作。移動距離もメッチャ長い。疲れました。こんなに途中下車して長い距離歩いて、無事クリアした後で、まだおまけ謎があるという(==)充実謎キットです。

謎難易度中。おまけ謎もふくめるとかなりのボリュームです。移動距離もかなり長いため、途中食事や休憩含めて1日かけてのんびり解くのが良いと思います。謎の難易度よりも距離移動の難易度が高い。(^^;)足が疲れます。大阪編の方が軽めですが、両方を1日でやるのは厳しい気がします。

軽めの内容ではないため、ファミリー参加の場合は、日数をかけて取り組むのが良いかもしれません。経験者さんでも十分楽しめる内容です。


■大阪編「時空を超えた7人の記憶」(2000円、一日乗車券付)

s-2019-04-30 19.47.06.jpg

大阪編の方がややボリュームが少なめで、移動距離も少なめ。(あくまで神戸編と大阪編を比較しての話ですが)外歩きも、そこそこあるので、夏は水分補給等お忘れ無きよう。

4月開始のイベントのせいか、8月にやっている人は見かけませんでした。

炎天下歩き回って厳しい内容でしたが(謎より移動、足の疲れよりも気温がさらに厳しい。苦笑)、これまで行ったことのない場所を訪れて、なかなか楽しめました。

謎難易度中。謎に慣れた人にも楽しめる内容です。神戸編よりもややライト。暑い季節には、途中休憩を定期的に取って、半日かけるくらいのペースでチャレンジすると良いと思います。(周遊のはしごは体力的に厳しいかも)


3部作とボリュームしっかりのイベントでした。とても楽しめましたし、とっても疲れました。
また阪神で同じようなイベントがあれば、是非参加したいです。滅茶苦茶大変だっただけに、すべてクリアした後の充実感は(^^)半端ない。頑張りましたーー。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。