So-net無料ブログ作成

(周遊謎)名探偵への切符2019(南海電車)(謎組)(ネタバレ無し) [◇謎解きイベント]

2019年7月7日から12月22日まで南海電鉄で開催中の周遊謎「名探偵への切符2019」に参加しました。謎制作は謎組、物語製作は城島和加乃です。

s-2019-08-13 15.01.12.jpg

名探偵へのきっぷ2019は、2つの異なるストーリーが用意されています。そして、この2つのストーリーは繋がっているというのも、昨年同様です。

下記の2つのストーリーがあります。
・オカルト電車編『ストーリー』×『推理型謎解き』~Story~ - オカルト電車編
・現実になる双六編『ストーリー』×『パズル型謎解き』~Story~ - 現実になる双六編

上記2つのストーリーをクリアすると手に入るExtra Endingがあります。こちらは謎ではなく、エンディングストーリーです。
はなちゃんとあーる君は二人で謎キットを各ストーリーを1キットずつ2冊購入しました。

s-2019-08-12 18.49.40.jpg


■オカルト電車編 2300円(1日フリーパス付き)
『ストーリー』×『推理型謎解き』~Story~ - オカルト電車編(南海線)

相変わらず推理は、はなちゃんの苦手分野。ラストも全然わからなくて、あーる君の推理頼りでした。(^^;)あーる君はさくっと解いていました。過去2年の「名探偵へのきっぷ」と比べると、ストーリーがわかりやすくなったように思います。

推理メインですが、謎を解いて場所を特定したり、現地へ行って証拠を確認したり、電車での周遊がうまく推理・謎とマッチしており、よくできた内容と思います。

謎難易度易。推理も含めたストーリー構成はなかなか良く、現地の捜索がうまく組み込まれていて、電車に乗ってストーリーを進めていくと、自分がどんどんお話に入り込んでしまうような、楽しいイベントです。ちょっと寄り道をしたので、正確な時間は不明ですが、所要時間は3時間くらいかと思います。


■現実になる双六編 2300円(1日フリーパス付き)
『ストーリー』×『パズル型謎解き』~Story~ - 現実になる双六編(高野線)

南海電車の高野線を利用した謎解きです。いわゆく電車系の周遊謎です。推理編は南海線ですので、両方を同時進行することは難しいです。謎メインですが、現地での捜索が必要です。

終盤は現地での対話が必要になります。ゲームに参加している参加者の立場だったので、本当に参加しているようで、なんかドキドキしました。ちょっとミステリーな展開が怖かった-。(^▽^;)

謎難易度中。ストーリーも謎ともなかなかよく出来ており、楽しめました。
所要時間は3時間くらいかと思います。周遊範囲もそれほど遠くはない。(まあ、近くもないですが)全体的に楽しめる謎ですが、ラス謎が瞬殺レベルだったので、カフェでもうちょい悩むくらいの難易度がいいのになー、と思います。


■Extra Ending

オカルト電車編と現実になる双六編の両方をクリアして、なぞともカフェなんばパークスに報告すると、Extra Endingを手に入れることができます。ストーリーのみです。


今年の「名探偵へのきっぷ」は移動距離が昨年よりは少し軽くなったようにも思います。謎も内容も良くなったと思います。


なんばパークス横でキャベツ焼きを発見。

s-2019-08-13 16.42.16.jpg

s-2019-08-13 16.41.44.jpg

1個160円。実は初めて食べました。お好み焼きやいか焼きよりちょっとさっぱり味と思いました。ごちそうさま!



nice!(0)  コメント(0)