So-net無料ブログ作成

名古屋めし♪です。 [◇旅行]

名古屋行ったら絶対食べたくなる「あつた蓬莱軒」のひつまぶし。
このうなぎの量でこの価格!CP良好です。

s-2019-01-12 15.48.25.jpg

s-2019-01-12 15.49.51.jpg

宿泊中のディナーは駅ビルの八かく庵で京豆腐料理です。
以前は新横浜にもありましたが閉店し、都心にないので、名古屋での楽しみの一つです。
できたて豆腐が美味しくて、いくらでも食べられます。

s-2019-01-13 20.28.50new0.jpg

名古屋めしお弁当。今回初挑戦。駅デパート地下で購入しました。
これ、結構当たりでしたね。
お弁当だけあって、美味しいとまではいかないですが、名古屋を満喫した気持ちになれます。

s-2019-01-14 17.07.43.jpg

s-2019-01-14 17.09.21.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

外宮、内宮、おかげ横丁。神宮へお参り [◇旅行]

伊勢神宮へお参りに行きました。
明治村のイベントで名古屋に来たので、1月といえば初詣。(^▽^)人生初伊勢神宮参りをしようと思い立ち、実行です。

いやーーー、遠かった。伊勢って、まじ、遠い。(@。@;)名古屋から2時間!東京より遠い・・・今日は午前中に伊勢神宮。午後から安土桃山城下町で謎解きという計画です。

伊勢市に到着すると(^^)外宮は駅から徒歩ですぐです。

s-2019-01-13 09.23.47-.jpg

参拝者は結構多め。なんとなく列になって参拝者はてくてく歩きます。何カ所かお参りしながら、さらに進み、外宮(豊受大神宮)にお参り。終わると、またてくてく歩きます。ずーっと長い列になって参拝者が続きますが、進行は比較的スムーズで、30分くらいで参拝を終えました。

外宮から駅に戻ると、「内宮行きバスはこちら」という案内が見えます。みんなそちらへ行くので、やっぱり行列になったまま、バス停へ進み、SUICAでさくっと乗車です。交通系カード持っているといいです。バス賃高めなので、多めにチャージしておきましょう。

乗ったバスは、普通のバスじゃない!観光バスだ。運賃大人430円(@▽@;)。高いような気もしましたが、内宮まで直通で運んでくれるし、座席も快適な観光バスなのでありがたく乗車します。

内宮に着き、バスから降りると、人がどんどん同じ方向へ流れていくので、迷子になる心配など全然ありません。その流れに乗って進みます。(苦笑)

s-2019-01-13 10.21.17-_LI.jpg

初めて内宮は感動的。全然見えないのに、神宮ってだけで、なんか緊張しました。
(◎_◎)式年遷宮の後だからかとても綺麗。
内宮は昼が近くなっていたせいか、人がどっと増えてきて、お参りに1時間くらいかかりました。

外宮、内宮のエリアは思ったよりも狭かった。2時間くらいで、全部回れそう。本殿は建物が見えないので、どんな感じなのかよくわからなくて少し残念でした。

内宮から出てくると、おかげ横丁が賑わっていました。松坂肉をつかったおむすびとか、松坂肉の入ったお茶漬けとか、食べ歩きもできる通りです。はなちゃんとあーる君は、松坂肉のステーキ会席を頂こうと思ってお店に入ったのですが、長蛇の列で断念。
ランチは次に行く安土桃山城下町で食べることにしました。

s-2019-01-18 17.49.23.jpg

内宮でお守りを買いました。(^^)
次は、少し空いている期間を狙って来ようかと思います。



nice!(0)  コメント(0) 

彦根旅行 [◇旅行]

今日は近畿旅行の最終日。朝一で彦根城へ向かいます。

彦根城。

s-2018-08-07 09.20.35.jpg

門を入ってからしばらく歩きます。
茶屋を見つけて早速休憩。(^^;)

s-2018-08-07 09.23.46.jpg

金亀(こんき)というお菓子です。
城内の茶屋はいくつかありますが、どこで頂いてもこのお菓子が出てくるみたい。

s-2018-08-07 10.24.01.jpg

彦根城が見えてきました。

s-2018-08-07 09.28.53.jpg

やはり国宝!階段がメッチャ急。(>▽<)やたーっ。

s-2018-08-07 09.42.17.jpg

思ったより小ぶりですぐ最上階まで到達。コンパクト。
櫓も公開されていて、そちらもメッチャ階段が急。(>▽<)きゃーっ。

s-2018-08-07 09.49.33.jpg

天守閣だけじゃなく、櫓も公開されている時期に訪問なら是非見学しましょう。

彦根城博物館。
彦根藩井伊家のいろいろ。歴史苦手なのでピンとこなかった。
能の舞台があります。すてき!

s-2018-08-07 09.01.33.jpg

s-2018-08-07 09.04.08.jpg

玄宮園げんきゅうえん。
とても良く手入れされた綺麗な庭園です。彦根城の帰りにのんびり散策が◎。

s-2018-08-07 10.17.19.jpg

開国記念館。
入場無料だけにコンパクト展示ですが、彦根城横にあり、ちょこっと寄るには便利。

和菓子処 さわ泉。
彦根城から出てくると、ちょうど良い場所にある。生醤油だんごを注文。美味。みたらしもあるけど、生醤油おすすめです。

s-2018-08-07 10.56.03.jpg


s-2018-08-07 10.54.44.jpg

午前中で観光は終了。新幹線で東京へ帰ります。(^^)
ランチは新幹線内で食べる米原井筒屋さんのお弁当。美味しかったです!

s-2018-08-07 11.55.53.jpg

s-2018-08-07 12.08.52.jpg

s-2018-08-07 12.09.11.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

長浜旅行 [◇旅行]

安楽探偵が功を奏し京都へ寄らなくなったので長浜に寄りました。
目的は国宝の竹生島。

長浜を観光で巡るなら、オススメなのが長浜浪漫パスポートです。
14施設から5施設を選んで入館できる。1000円です。

はなちゃんとあーる君は下記の5施設で利用しました。とってもお得でしょ!
長浜城歴史博物館(入館料400円)
長浜鉄道スクエア(入館料300円)
海洋堂フィギュアミュージアム黒壁(入館料800円)
曳山博物館(入館料600円)
長浜別院 大通寺(入館料500円)

s-2018-08-06 11.04.30.jpg

長浜城歴史博物館

長浜城自体は解体されているので、後から建てた物。
博物館になっています。

s-2018-08-06 12.47.48.jpg

黒壁スクエア

少し雰囲気のある街。洋風の建物も和風の建物もあります。

s-2018-08-06 11.19.07.jpg

s-2018-08-06 11.18.04.jpg

長浜曳山博物館

s-2018-08-06 11.34.09.jpg

海洋堂フィギュアミュージアム

アニメ系のフィギュアが結構多めで、アニメを良く知っている方がたぶん楽しめる。

s-2018-08-06 11.03.31.jpg

s-2018-08-06 11.07.14.jpg

大通寺

s-2018-08-06 11.44.25.jpg

鯖そうめん

おいしくない理由が見つからない。思った通りの味。

s-2018-08-06 12.11.37.jpg

鉄道スクエア

電車好きのお子さんにはいい。エアコンがない(節約?)のは辛い。

s-2018-08-06 13.20.17.jpg

竹生島(国宝の竹生島神社(都久夫須麻神社))

天照大神が「琵琶湖に小島があり、そこは弁才天の聖地であるから
寺院を建立せよ」とかなんとか言ったので建立したという。
さすが近江。相当な歴史を感じる。

s-2018-08-06 14.51.50.jpg

お皿を飛ばして鳥居をくぐったら願いがかなうらしいが、鳥居まで全然飛ばない現実。

s-2018-08-06 14.58.55.jpg

階段を上ったら竹生島神社に到着。

s-2018-08-06 15.06.40.jpg

こんな船で竹生島までクルーズです。島での自由時間は80分くらいでした。

長浜は駅の周辺に観光地があって、一日のんびり観光できる。
竹生島クルーズもオススメです。


nice!(0)  コメント(0) 

三島散策「街中がせせらぎ」コース [◇旅行]

三島観光で、三島散策「街中がせせらぎ」コースを歩きました。

三島駅前の楽寿園。入園料がかかる公園です。広くはない。
小さいお子さんが遊べる場所をつくってあって、ファミリー向けかも。

s-2018-04-08 09.23.58.jpg

楽寿園を抜けて、川を歩けるという場所へ行きます。
ふむふむ、この板の上を歩くんですね。

s-2018-04-08 10.25.57.jpg

結構長くて、どんどん行きます。足場も飛び石になってきました。

s-2018-04-08 10.28.02.jpg

結構川を歩いたなーというところで、水の苑緑地という場所に到着。
街中せせらぎコースは、ここから佐野美術館庭園へ向かいます。

s-2018-04-08 10.56.30.jpg

佐野美術館の手前で三島梅花藻の里を通ります。

s-2018-04-08 10.59.46.jpg

佐野美術館の庭園。

s-2018-04-08 11.04.26.jpg

ここから、三嶋大社へ向かいます。桜が咲いて居ました。

s-2018-04-08 12.30.35.jpg

三嶋大社の名物らしい「福太郎」。こしあんと草餅。よもぎたっぷりです。
福太郎餅2個とお茶で200円。

s-2018-04-08 12.44.29.jpg

白滝公園へ向かいます。普通の道路の横にこんな川があるなんて、なんだか不思議。

s-2018-04-08 13.05.54.jpg

この後も、せせらぎを見ながら、もう少し歩き、三島駅へ戻る約5kmのコース。
ランチタイムや、休憩みしまコロッケタイムを含めて約4時間かけての散策でした。
川の中を歩くのがなかなか楽しかったです。


nice!(0)  コメント(0) 

食べ歩きが楽しい♪南京町 [◇旅行]

今回の京都・大阪・神戸旅行の最後の場所は南京町です。
異人館の後、神戸ビーフを食べたのに、そのまま南京町へやってきました。

s-2017-11-05 15.23.22.jpg

s-2017-11-05 15.28.02.jpg

見た感じは横浜中華街に似た街。広さはだいぶ狭いかな。
横浜中華街のお店に入って中華コースを食べるのがメインではなく、
店頭でテイクアウトしたものを食べては次のお店へ行く、食べ歩きがメイン。
来訪者は若い人が多いです。

こんな感じで露天売り。お祭りの出店みたい。
北京ダックを頂きます。300円~400円。お店によって価格は色々。

s-2017-11-05 15.46.15.jpg

肉まん。パンダとか桃とか、ひよことか。

s-2017-11-05 15.53.28.jpg

ラーメンや刀削麺もありましたが、水餃子を頂きました。
こちらも300円~400円くらいで、小さめのカップでテイクアウトして食べる。
あったかい。(^^)

s-2017-11-05 16.02.10.jpg

さすがに神戸ビーフの後の食べ歩きは厳しくなってきました・・・
他にもいろいろ食べたいものあったけど、このくらいで自重します。(==)

最後は、ちまきを買いました。新幹線の中で食べようと思います。
こんな感じで売られています~。

s-2017-11-05 16.14.36.jpg

次は空腹にして行こうと思います。(・▽・)


nice!(0)  コメント(0) 

蒲郡観光(竹島、生命の海科学館) [◇旅行]

蒲郡に来て1日目はラグーナテンボスで過ごしましたが、二日目は観光にします。
蒲郡はみかんが有名らしい。駅前のポストにみかんちゃん。

s-2017-09-04 11.56.13.jpg

観光協会に行くと、ソフバの千賀の展示が。蒲郡出身らしい。

s-2017-09-04 12.01.27.jpg

観光協会でレンタルアシスト付き自転車を借りて、竹島へ向かいます。
海にぽわんと浮かぶ神社のある島です。陸からはとても近い。

s-2017-09-04 12.17.22.jpg

到着しました。

s-2017-09-04 12.18.26.jpg

この橋を渡ります。ここからは徒歩です。

s-2017-09-04 12.21.38.jpg

橋を渡って島に到着。

s-2017-09-04 12.26.25.jpg

s-2017-09-04 12.26.41.jpg

階段を上ると神社に着きます。

s-2017-09-04 12.30.46 HDR.jpg

さらに奥にも神社有り。

s-2017-09-04 12.31.59 HDR.jpg

神社を抜けると、島の反対側へ行く道があります。

s-2017-09-04 12.32.54-1.jpg

反対側に到着しました。なんだか神がかった、ちっちゃい島。

s-2017-09-04 12.34.05-1.jpg

浜辺がすぐそこ。

s-2017-09-04 12.35.21.jpg

帰り道は、ウミウシをよけながら、島の海辺に作られた細い道を戻ります。

s-2017-09-04 12.35.56.jpg

竹島。いい感じの島ですね。お参りしている人もパラパラいました。
竹島に渡る前に広い公園もあって、皆のんびり過ごしていました。

次は、アシスト付き自転車で、生命の海科学館に向かいます。
駅の近くにあります。

s-2017-09-04 13.37.21.jpg

駅でもらったパンフを見せると、入園料が500円から300円に割り引かれた!

s-2017-09-04 14.46.59.jpg

恐竜や隕石などを展示した、ちょっと近代的な博物館です。

s-2017-09-04 13.05.25.jpg

今回の展示はこちら。
「ちいさいおうち」で有名なバージニア・リ-・バートンさんの絵本「せいめいのれきし」です。

s-2017-09-04 13.30.22.jpg

館内は綺麗でおしゃれ。

s-2017-09-04 13.05.29 HDR.jpg

s-2017-09-04 13.05.48.jpg

s-2017-09-04 13.11.08.jpg

石の展示が多かった。

s-2017-09-04 13.27.03.jpg

中庭には恐竜。

s-2017-09-04 13.26.11.jpg

お子さんがちょっと遊べるようなエリアもありました。
来訪者はとても少ないようでした。

蒲郡・・・(^^;)東京からだと、新幹線が全然止まらなくてちょっと不便なところです。
竹島はちっちゃいので、数時間の観光コースになりますが、楽しい観光地でした。



nice!(0)  コメント(0) 

変なホテル(ラグーナテンボス) [◇旅行]

ラグーナテンボスでは、2017年8月オープンの「変なホテル」に宿泊です。
(@▽@)遊園地ラグナシアに直結している唯一のホテルです。

s-2017-09-04 09.39.14.jpg

受付は恐竜。っていうか、館内人が見えません。

s-2017-09-04 09.38.49.jpg

s-2017-09-04 09.41.39.jpg

チェックインと支払いは自動受付機で。
特に説明がないので、不慣れな方には厳しい設計かも。
支払いを終えると、重々しく恐竜がお辞儀しながら「ありがとうございました」
(^^;)違和感ありありで、なんかうれしいような、うれしくないような・・・

s-2017-09-03 16.34.54.jpg

s-2017-09-03 16.38.18.jpg

館内の廊下の掃除もルンバ的な奴がちょこちょこ動き回ってやってます。
とにかくスタッフが居ない。いるのかもしれないけど、見えないですね。

お部屋は普通。この子はリモコン。これを使って部屋の灯りを操作します。

s-2017-09-03 16.40.28.jpg

(~~)これがウリとは思いますが、普通のホテルと比べると、
人が出迎えてくれないというのはこういうことか、と、ちょっと淋しさを実感します。

一旦チェックインで戻って、先に「ラグーナの湯」へ行きます。
お風呂は部屋にもありますが、温泉施設の利用券が宿泊についてくるので、
巡回バスで行ってきました。ちょっと遠い。徒歩では厳しい距離にあります。
とてもしょっぱい温泉でした。

夜はまたラグナシアへ行って、少しライトアップされた園内を楽しみます。

s-2017-09-03 19.11.51.jpg

s-2017-09-03 19.14.20.jpg

海岸で花火(ライブの終わりの花火?)が上がり綺麗。

s-2017-09-03 19.54.59.jpg

朝は、恐竜たちのガオーゴゴーという声で目が覚めます。(><)こんな朝やだー。
朝ごはんはホテルのビュッフェコーナーで。充実してます。

s-2017-09-04 07.39.49.jpg

s-2017-09-04 07.40.00.jpg

なにせラグナシアは10時オープン。そして隣接ホテルでは
15分のアーリー入園が可能ですが、それでも朝は遅い。
お部屋で(@。@)のんびりするしかありません。

ちなみに、15分のアーリー入園を利用しました。
#この日のアーリー入園利用者は8名くらい?
ラグナシアのスタッフは、いらっしゃいませーというよりも、まだまだ準備中。
荷物運んだり、スタッフがお客には目もくれず、忙しく行き来していて、
15分早く入園して、見てはいけないものを見てしまったな、と思います。(==)




nice!(0)  コメント(0) 

中之島ビーフサンドと焼さば寿司お弁当 [◇旅行]

大阪から新幹線で東京へ帰ります。

はなちゃんは、さばが大好き。酢しめよりも焼きの方が好きなので、焼きさば寿司を買いました。
そして、いつも混雑してて並ぶ気がしないのに、今日は空いてた中之島ビーフサンドもゲット。

中之島ビーフサンド。ビーフが松阪牛とのことで、確かにお肉って味がします。
焼きトーストとマヨネーズ入りなのも、大阪らしくて美味。

s-2017-06-25 12.48.27.jpg

s-2017-06-25 12.49.08.jpg

焼きさば寿司。焼いているので、脂が出て、ピカピカ(^▽^)です。
おいしい!メッチャ柔らかい。そして、脂がノリノリ。

s-2017-06-25 12.49.25.jpg

s-2017-06-25 12.58.51.jpg

大阪での定番お弁当になりそうです♪

おまけのおやつも購入。海の精を使ったポテチ。

s-2017-06-25 13.09.38.jpg





nice!(0)  コメント(0) 

南風でどろ焼きと姫路おでん♪御座候。 [◇旅行]

姫路旅行中で~す(^^)

やっぱり、姫路に来たら、地元での名産を食べなくては!といろいろ探しました。
でも、(><)あんまり歴史的な特徴のある食べ物は無いみたい。
魚料理や穴子料理、蕎麦という感じかな・・・

そこで、ランチは南風のどろ焼きに決定。できれば、どこかで姫路おでんを食し、
駅構内で御座候を買うという、ゆるい目標を掲げます。
#朝食のアーモンドトーストは前記事でご紹介済み。

姫路城を堪能した後、駅まで戻ってきて、南風に到着です。
普通のお好み焼きやさん。(^^)
わりと最近評判になった料理らしく、たこ焼き食べたいとお客さんに言われて、
鉄板でそれっぽいモノを焼いた、というのが始まり?らしい。

s-2017-04-16 14.31.30.jpg

明石でたこ焼きと言うと明石焼きのことですから、
明石を越えた(大阪から見て明石より遠い!)姫路なら、たぶん、
たこ焼きというのは卵っぽい味で、美味に違いない!(^▽^)期待です。

s-2017-04-16 14.31.09.jpg

中途半端な時間(昼の2時過ぎだったかなー。)に到着。
丁度空いてて、すぐ入れました。ラッキー!

s-2017-04-16 14.31.19.jpg

テーブルが4つくらいしかないのですぐ満員になってしまいました。
どろ焼きと姫路おでんを注文です。食べようと思ってたもの(^^)両方あった♪

おでんが先に到着です。8種盛り。
うす味のおでんに、生姜醤油がかかったもの。普通にいける味です。
#家でおでんを作って、二日目とか、味を変えたい時に使えるね!

s-2017-04-16 14.32.24.jpg

いよいよどろ焼きが到着です。(^▽^)きたーーっ。

s-2017-04-16 14.37.38.jpg

鉄板を暖めておいて、そこに焼かれたものが、置かれます。
弱火にしてもらって、暖かいまま、出汁に入れていただくのです。

出汁セット。たっぷりあります。これも鉄板で暖める。

s-2017-04-16 14.37.28.jpg

こんな感じでネギを投入。準備OKだ。

s-2017-04-16 14.39.48.jpg

中は、ふわっふわの卵味です。明石焼きだー!(☆▽☆)

s-2017-04-16 14.39.37.jpg

出汁だけじゃなくて、ねぎ醤油とか、ソースがある。
はなちゃんとあーる君は、この中ではねぎ醤油が美味と一致。でも出汁が一番好き。
出汁で食べるなら、明石焼きとほぼ同じ感じの味と思っていただくと良い。

s-2017-04-16 14.43.58.jpg

実は南風は池袋に2店舗も出店しています。(^^;)姫路で食べる意味・・・
池袋に行ったら寄ってみようと思います。

どろ焼きの後は、JR姫路駅の在来線の改札を入ってすぐ。
実演販売の御座候です。
ちょっとした待ち行列になっているので待ち時間10分とかでは購入できない。
テイクアウトするなら、電車の時間よりもかなり余裕を持って行動しましょう。

御座候店舗。どんどん焼いて、どんどん売れてる。

s-2017-04-16 15.29.08 HDR.jpg

白と赤のあんがあり、両方を買ってる人が多い。1人10個とか買ってる人も。

新幹線の中で、赤あんを頂いた。正直、味は普通の大判焼き(今川焼き)。

s-2017-04-16 15.51.40.jpg

JR姫路駅新幹線改札を入って、待合場所付近のエヴァ新幹線掲示。

s-2017-04-16 15.38.25.jpg

同じく待合場所の横に「灘のけんか祭り」の神輿が置いてあります。

s-2017-04-16 15.39.05.jpg

新幹線が到着します。(もちろんエヴァじゃない、普通ののぞみ)
東京へ戻ります。(^^)



nice!(1)  コメント(0) 

姫路城と好古園 [◇旅行]

姫路にやってきました。真っ白だーーー。(^o^)
姫路駅から姫路城が見えるのでテンション上がります。

観光ループバスがあります。姫路城の周りをぐるっと回るバス。
ただ短い距離を走っていて、15分~20分に1本という本数少な目バスなので、
この観光には必須ではない。

観光ループバス1日券は、周辺施設が20%引きで入場できる特典があるが、
姫路城と好古園はセット券があって20%オフで買える。
(~_~)ループバスのメリットが・・・う~ん。
結論は、姫路城周辺の歴史博物館、文学館、市立美術館など全部行くなら買い。

姫路は桜が満開で、お城の下の公園では、多くの人がゴザを広げていました。

s-2017-04-16 12.35.34.jpg

お城が小高い場所にそびえてて、周辺も含めた景観がとてもいい!

s-2017-04-16 13.04.56.jpg

桜ごしに見る♪

s-2017-04-16 11.39.42.jpg

姫路城の中に入れますが、満員だった。
国宝だけあって、急な階段を上るタイプ。(^^)いいですね!それこそお城らしい。

s-2017-04-16 12.14.31.jpg

お城の後は、お菊の井戸の横を抜けて、櫓に入ります。
壁みたいな、細長い建物の中に部屋がたくさんあって、廊下をどんどん歩くのです。
中は広いし綺麗だし明るい。(窓が多い)

s-2017-04-16 12.31.05.jpg

姫路城でのんびり観光した後は、好古園へ。徒歩ですぐのところです。

s-2017-04-16 13.23.39.jpg

池もある庭園。思ったより広くて、散歩するのに良い。

s-2017-04-16 13.23.44-1.jpg

ちょうど餌をやっていて、たくさん鯉が集まっている。

s-2017-04-16 13.25.42.jpg

冒険心をくすぐる道。

s-2017-04-16 13.27.25.jpg

途中、お茶が頂けます。満員で10分くらい待ちました。500円。

s-2017-04-16 13.43.37.jpg

花も植えてあり、よく手入れされていて、観光にいい場所です。

s-2017-04-16 13.55.31.jpg

流れのある小川も作られている。流れが速く作られているので、水が綺麗。

s-2017-04-16 13.56.26.jpg

姫路城は美しく、城内が広く綺麗。その隣の好古園も小さくいろんな工夫のされた庭園。
(^▽^)姫路は、とっても素敵な観光地です!オススメ。




nice!(0)  コメント(0) 

カフェドミキ ウィズ ハローキティin姫路 [◇旅行]

京都~大阪と謎解きしていたので、2日目は観光です。
(^^)ちょっと足を伸ばして、姫路城へ行くことにしました。

さて、姫路の名物と言うと・・・・(@@)??何?なんかないの?

どうもモーニングでアーモンドトーストを食べるらしい。
全席禁煙でモーニングにアーモンドトーストを食べられるところ(●▽●)
というわけで、なぜか眼鏡の三城がカフェを経営している
カフェドミキ ウィズ ハローキティへやってきました。

s-2017-04-16 10.31.53.jpg

モーニング営業中。

s-2017-04-16 10.32.07.jpg

店内ではキティがお出迎え。

s-2017-04-16 10.33.04-1.jpg

大福も売っていた。

s-2017-04-16 10.33.19.jpg

カフェは1,2,3階があります。1階は席はほんの少しで、ショップやグッズ売り場。

2階はピンクが基調のカフェタイプ。はなちゃんとあーる君は2階にしました。

s-2017-04-16 10.35.33.jpg

3階はソファーで落ち着いた空間。

s-2017-04-16 10.41.02.jpg

カフェは注文後すぐに頂いて、モーニングが来るのを席で待ちます。
キティちゃんのカフェラテは+100円。

s-2017-04-16 10.36.00.jpg

モーニングがやってきた!かわいいっ!

s-2017-04-16 10.41.35.jpg

s-2017-04-16 10.41.44.jpg

アーモンドトーストは、ラスクみたいな感じの味で、甘くて美味しかった。
姫路に来たら、是非食べてみて。おすすめ。



nice!(0)  コメント(0) 

京都タワー [◇旅行]

せっかく京都に来たので、これまで行っていない観光地無い(・・)か?と考えてると、
京都タワーに行っていないことが判明。駅近なので行ってきました。
改装オープン直後だったらしく、メッチャ混んでた。

s-2017-04-15 14.04.39.jpg

京都タワーって全然高くないんだけど、京都を上から見られるのは貴重。いざ展望台へ。

エレベータの外側が京都風。内側も京都風。

s-2017-04-15 14.13.44.jpg

s-2017-04-15 14.14.11.jpg

さっきまで謎解きしていた本願寺がよーく見えます。(^^)

s-2017-04-15 14.07.19.jpg

たわわちゃんのディスプライ。妙にたわわちゃん押し。

s-2017-04-15 14.07.28.jpg

たわわちゃん参りができるミニ神社。

s-2017-04-15 14.10.40.jpg

UFOキャッチャーがあったのでチャレンジ。これフレームに力が全然無い。
取れない。やる価値なし。

s-2017-04-15 14.12.44.jpg

一階下ったところで、京都タワーフォトモザイクアート。

s-2017-04-15 14.17.46.jpg

s-2017-04-15 14.17.51.jpg

があり、クイズ参加シートを見つけた。
こんな感じで、ひっそりクイズ参加シートが置いてある。

s-2017-04-15 14.17.39.jpg

クイズというより、フォトモザイクアートを使った捜索系の謎です。
無事クリアして、京都タワーカードと、たわわちゃんキャンディを頂きました。

s-2017-04-15 14.26.05.jpg

たわわちゃん、かわいい♪

s-2017-04-15 14.26.12.jpg

この後、謎解きイベント参加のために大阪に移動します。
京都駅で、中村藤吉本店のグリーンティーを頂きました。美味!(^▽^)

s-2017-04-15 15.12.20.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

小田原観光♪ [◇旅行]

2泊3日の旅行もとうとう最終日♪
箱根の謎解きで丸々2.5日間使ったので(><)、半日は小田原観光です。

行ったのは、鈴廣かまぼこ博物館と小田原城。

まずは、鈴廣かまぼこ博物館。風祭駅付近は一体が鈴廣ワールドなんですね。
「かまぼこの里」というらしい。来訪者もたくさんいました。

駅横の鈴なり市場の建物と窓ガラスに映る箱根登山鉄道。

s-2016-11-05 11.22.55.jpg

かまぼこの里にあるお店(というか、建物)。
・鈴廣蒲鉾本店
・かまぼこ博物館
・鈴なり市場
・千世倭樓
・えれんなごっそ
・箱根ビールshop

会席料理の「千世倭樓」やバイキングが楽しめる「えれんなごっそ」
それぞれが、別々の建物で建ち並んでいて、
車でお出かけするのにとても向いているようです。
それに、箱根登山鉄道の風祭駅からは、「鈴なり市場」が駅直結。
鈴廣行く人専用の出口が風祭駅にあります。(@。@)

「鈴なり市場」はとっても広いかまぼこ販売所。
年配の方やファミリーの方が多いように思いました。
というか、メッチャ多くの人で賑わっていました。

はなちゃんとあーる君は、ここでランチにします。(^^)
あげたての季節のてんぷら(夏でしたが・・・)がのった「すず天」と、
「金目鯛の炙りめし弁当」を頂きます。すず天が揚げたててあったかい♪

s-2016-11-05 12.18.13.jpg

s-2016-11-05 12.18.58.jpg

ここには、洋菓子や和菓子のカフェなど、他にもいろんなお店があり、
上階はホールになっているみたい。鈴廣すごい。

さて、いよいよ目的の「かまぼこ博物館」へ行きます。
建物でて、少し歩いた先にある。一つの建物と思っていたので、周辺の広さに驚きです。

s-2016-11-05 12.10.55.jpg

「かまぼこ博物館」に到着。入場無料です。とても綺麗。
1階では、かまぼこを作っている人たちの作業の様子が見れる。(^^)

s-2016-11-05 11.36.18.jpg

そして、お子さんや大人向けの手作りかまぼこ教室なども。
はなちゃんが到着した時には、すべての講座が満員。
朝早くこないと、教室には参加できないのでしょう。

1階はかまぼこに関する説明の展示、
2階は、かまぼこ板を使った創作物の展示がありました。

s-2016-11-05 12.10.26.jpg

風祭駅に戻り、小田原城を目指します。

小田原駅から徒歩。
駅から近く、商店街を歩くので徒歩ルートの環境は良好。

小田原城に着きました。なんか、新しい感じです。(@。@)

s-2016-11-05 13.21.04.jpg

撮影していませんが、場内もお城というより、どこかの博物館。
こんなに新しいんだったら、エレベーター作って欲しかった・・・。
最上階は外に出られて、小田原の街を見ることができます。

小田原城は明治時代の廃城令で破却されていて、
近年になってから再建された建物とのこと。
なるほど。お城によくある急すぎる階段とか、戦いに備えた工夫など、
全然再現されていないのは残念に思います。
#お城は安全上設計図が残されていないので再現は難しいかも。

お城の庭では、菊展が開催中。

s-2016-11-05 13.23.25.jpg

かまぼこ通りとか、他にも行きたい場所がありましたが、
今回は、このまま小田原城から東京へ帰ります。
#ポケGo的には、小田原城ジムにポケモンを配置しました!
東海道線で手軽に来訪できる町なので、また来たいと思います。(^^)



nice!(0)  コメント(0) 

鎌倉旅行(2日目) [◇旅行]

夏休みの鎌倉観光2日目です。

午前中に、鎌倉大仏(高徳院)と長谷寺、鎌倉文学館。
午後は円覚寺へ行く予定。
円覚寺は、最寄り駅が北鎌倉駅ですが、やっぱ国宝は是非見たい、
というわけで、今回訪問を決めていた場所です。

まずは、鎌倉大仏を目指しながら、長谷寺。

s-2016-08-12 10.02.07.jpg

ここはすごい。長谷寺はエンターテイメントですね。(^^)めっちゃ楽しめます。
申し訳ないのですが歴史的なものを今一感じないのですが、
とにかく観光にかける意気込みが半端無いです。

駐車場横のトイレがピカピカだし、コインロッカーもあるし、カフェもあって食事もできる。
狭いけどミュージアムエリアもあり、こちらの売りである観音様の解説が見られます。

さらに、境内には、神社仏閣にあると面白いね的なアトラクション・・・じゃなくて、
お参りスポットが乱立。長谷寺一箇所行けば、もう大満足みたいなエリアです。いい意味で。

かわいいお地蔵さんを見つけようとか。

s-2016-08-12 10.06.54.jpg

足のカタチしてるとか。

s-2016-08-12 10.11.25.jpg

くるくる回してお参りするところとか。

s-2016-08-12 10.15.19 HDR.jpg

s-2016-08-12 10.12.40.jpg

かき殻絵馬とか。

s-2016-08-12 10.28.18.jpg

洞窟とお供えにも気軽に参加できる!

s-2016-08-12 10.34.15.jpg

s-2016-08-12 10.36.27.jpg

絵馬をつるしたり、ろうそくお供えしたり、仏像添えたりしてみたいけど、
社務所に並んで実行する程の思い入れもなく・・・ってこと多いよね。
しかし、ここでは、めっちゃ気軽に、その場でできます。(^▽^)

お写真撮っちゃいけないエリアもいくつかあり、全部ご紹介できないのが残念なほど。
一番素敵なのは、観音様。素晴らしい。すごく大きくて綺麗。一見の価値ありです。

観光ならお勧めのお寺です。

観光満喫し過ぎてお腹いっぱいになった状態で大仏へ向かいます。
しかし、長谷寺でてすぐにオルゴール館が。寄り道です。
こんな感じで、オルゴールがたくさん販売されています。

s-2016-08-12 10.50.26.jpg

いよいよ大仏のある高徳院。

s-2016-08-12 10.59.14.jpg

寺に入ってまもなく大仏がありました。
もうこれだけなのですが、鎌倉の大仏ですから存在感は抜群です。

s-2016-08-12 11.04.51.jpg

最後に鎌倉文学館。庭園も建物も素敵でした。展示はわりと最近の児童文学がメイン。

s-2016-08-12 11.22.08.jpg

s-2016-08-12 11.38.44.jpg

鎌倉へ戻ってランチした後、北鎌倉の円覚寺へ向かいます。

s-2016-08-12 15.02.59.jpg

円覚寺。古い。歴史を感じる!そして、広い。めっちゃ疲れました。
こちらは、円覚寺の中(?)にお寺がたくさんありますが、
観光客が少なくて、のんびりとした午後を過ごします。

s-2016-08-12 13.48.00-1.jpg

s-2016-08-12 13.52.15-1.jpg

素敵な天井画。

s-2016-08-12 13.53.03.jpg

s-2016-08-12 13.53.07.jpg

s-2016-08-12 13.54.42.jpg

広い広い円覚寺の一番上まで行くと、鐘が見られます。

s-2016-08-12 14.32.07-1.jpg

鐘のすぐ横に休憩所みたいな茶屋があります。

s-2016-08-12 14.32.38-1.jpg

鎌倉に来てからずーっと狙っていた鎌倉サイダーを頂きます。(^▽^)おいしい!
歩き疲れたから、こんな一服がありがたい。

s-2016-08-12 14.40.06.jpg

観光スポットが盛り沢山!楽しめた鎌倉旅行でした。


nice!(0)  コメント(0) 

鎌倉旅行(1日目) [◇旅行]

夏休みを利用して、鎌倉へ行ってきました。
自宅から1時間程度の観光地ですが初めての訪問です。

今回訪問した場所は大きく分類して3箇所。
一つ目は鎌倉大仏(高徳院)と長谷寺、鎌倉文学館
二つ目は鶴岡天満宮、報国寺、杉本寺、頼朝の墓、鎌倉宮
三つ目が円覚寺
鎌倉なので、歴史ある神社仏閣が主になりますが、いずれも見ごたえがありました。

寺や神社は朝も夜も早い。宿泊する観光客は少なく、夜にはほとんど帰ってしまう、
というわけで、夜は暇なので横浜方面へ行ってました。

自宅から1時間の場所で宿泊旅行するって何よ!?ってことなんですが、
鎌倉は観光する場所結構あり、1泊すればだいたい廻れるので、泊がおススメですね。

来年七福神参りに鎌倉に再訪するので、今回はのんびり観光が目標。
報国寺から鶴岡天満宮へ下るルートです。

竹林で有名な報国寺。

s-2016-08-11 11.21.35.jpg

お地蔵さま?

s-2016-08-11 11.27.22.jpg

こちら竹林。京都みたいに、ずーっと竹林ってわけじゃなくて、歩く場所はほんのちょっとです。

s-2016-08-11 11.28.21.jpg

竹林を見ながらお茶ができます。お茶菓子の落雁が美味だった。

s-2016-08-11 11.30.36.jpg

苔で有名な杉本寺。

s-2016-08-11 11.46.53.jpg

こちら苔の階段。もちろん通れないので、脇の階段を登ります。

s-2016-08-11 11.47.33 HDR.jpg

鎌倉宮。頼朝の墓、と通って、鶴岡天満宮へ向かいます。
鶴岡天満宮は人が本当に多い。天満宮だけあって、華やかな印象です。

s-2016-08-11 14.23.41 HDR.jpg

s-2016-08-11 14.28.29 HDR.jpg

s-2016-08-11 14.33.45 HDR.jpg

絵馬もたくさん。学問の神様なのかなー。

s-2016-08-11 14.35.17.jpg

s-2016-08-11 14.37.23 HDR.jpg

鶴岡天満宮を堪能して帰る頃、まだ夕方まで少し時間があって、
このまま大仏か円覚寺行っちゃう?的な話をしていたのですが、
ふと万歩計を見ると、もう15000歩over。(==;)

20000歩超えると、後々体にダメージくるねってことで、今日はここまで。
おとなしくホテルに戻ります。(夜、横浜方面行きますが・・・)
結果から言うと、翌日訪問する大仏周辺も円覚寺も見る場所多く、
ここで一旦ホテルへチェックインで正解でした。(^^)




nice!(1)  コメント(0) 

すがすがしい!朝の住吉大社散策 [◇旅行]

USJ謎解きのために、大阪行ったので、今まで行ったことのない場所にも観光に行こう!
というわけで、住吉大社へ行ってきました。

s-2016-07-24 10.03.08-1.jpg

国宝も多い神社です。閑静で静か。散策にいい場所ですね。

太鼓橋からの写真。

s-2016-07-24 10.05.36.jpg

太鼓橋を渡ると角鳥居。

s-2016-07-24 10.06.14.jpg

s-2016-07-24 10.06.23-1.jpg

中に入ると、本宮がたくさんあります(@▽@)

s-2016-07-24 10.07.06-1.jpg

s-2016-07-24 10.19.18 HDR.jpg

本宮以外も結構広いのです。

s-2016-07-24 10.15.52 HDR.jpg

s-2016-07-24 10.20.52-1.jpg

裏から一旦出て、おもかる石の神社へ行きます。
石に願う大歳社は人が多かったので、お写真は無し。石は重かった・・・(;。;)
以下は隣の浅沢社。水芭蕉が植えられていて、美容にいい神社らしい。

s-2016-07-24 10.26.50.jpg

太鼓橋を見ながら帰ります。かっこいい。

s-2016-07-24 10.43.52-1.jpg

石燈籠がたくさん境内にありました。奉納されたものとか。

s-2016-07-24 10.44.23 HDR.jpg

他にも、「五・大・力」の石をみんなが探している場所や、小さな祠やら、
お参りする箇所がたくさんある神社でした。

さらに、今日は、大阪天満宮の天神祭だったので、この後、立ち寄りました。
・・・のはずだったのですが、人がめっちゃ多くて天満宮には(;。;)全然近寄れなかった。

めっちゃ混雑して、のろのろ歩きの天神橋筋商店街を、自由無く、人波に流される
ばかりだったので、天満宮参りはあきらめたのでした。

駅付近でもらった団扇。

s-2016-08-02 20.44.53.jpg

重みのある歴史や、活気のある独特のお祭りを見ていると、大阪はやっぱり古い。
古代から日本一栄えた町なのだだと思います。(^▽^)また来ますっ!




nice!(0)  コメント(0) 

神戸サンドイッチ&大阪のたこ焼きとお好み焼き♪ [◇旅行]

三宮にいるから、パンとかサンドイッチ食べたい、ということで喫茶店でランチ♪
たまごサンドとサーモンとアポカドサンドを注文します。

s-2016-03-21 11.40.33.jpg

s-2016-03-21 11.40.29.jpg

(^^)たまごが焼いたもので、サンドイッチと注文するとカリッとトーストされているのがうれしい。
やっぱ、サンドイッチは、これじゃないとー。

トーストされていないパンはあんまり好きじゃないし、ゆで卵をくずしたのも美味だけど、
サンドイッチにはやっぱ卵焼きだよね!

さて、場所は移動して大阪です。
たこ昌でたこ焼きと明石焼き。たこ昌は、よくお土産屋さんで、冷凍のたこ焼きが売られてますね。

s-2016-03-21 15.37.18.jpg

s-2016-03-21 15.40.44.jpg

明石焼きを出汁に入れたとこ♪

s-2016-03-21 15.41.44.jpg

新大阪で、なぜか京ちゃばな。いや、大阪だったら、浪速お好み焼き食べるのが本当なのでしょうが、
全席禁煙がここしかなかったからだよ。
(==)なんとか熊って店は、店内でめっちゃ煙草吸ってる人が見えて、入る気おきなかったよ。

焼きそばが太麺で美味。焼かれたものが、テーブル席の鉄板にサーブされます。
自分で焼く必要はありません。

s-2016-03-21 16.16.40.jpg

お皿には京ちゃばなの文字があります。

s-2016-03-21 16.17.23.jpg

s-2016-03-21 16.26.18.jpg

ふんわりお好み焼きで、かなりおいしかったです。




nice!(0)  コメント(0) 

カフェ フロインドリーブ 本店(神戸三宮) [◇旅行]

神戸三ノ宮の・・・というよりは、新神戸の駅に近い
カフェ フロインドリーブ 本店、へ行ってきました。

神戸でカフェするならここか、にしむら珈琲店ということで、
行ってきたのですが、にしむら珈琲は満員で、フロインドリーブも10組待ち。
(・・)
観光客が多かったものと思いますが、そして自分もそうですが、
とりあえず行って見ようという場所は、いずれも混雑してましたね。

実は、はなちゃんは、東京フロインドリーブの大ファンで、
あーる君からホワイトデーに、東京フロインドリーブのクッキーをもらい、
帰宅途中には必ず覘いて、クロワッサンがあれば絶対買う。(^▽^)
いやぁ、夕方には、98%くらいの確率で商品は無いけどね。

もともとは神戸のフロインドリーブで働いていた方が東京にお店を出したとか。
だから東京と神戸のお店は関係がなくて、でも商品はとても似ています。
東京フロンドリーブの方が少し味がクラシカルで素朴、
ドイツパン屋さんとしてやっていて、価格が2割くらい高い・・・かな。

ただ、古典的なクッキーやパンの好きなはなちゃんは、
東京フロインドリーブの方が、好みに近いです。

とっても素敵なフロインドリーブの建物。旧神戸ユニオン教会の建物だそうです。

s-2016-03-20 14.24.24.jpg

待ち行列10組だったので、1階のお店をぶらぶらします。
今回手に入れたクッキー。懐かしい!(^^)
左側のチーズクラッカーは東京にはありません。右側のアマンドハイデザンは似てるのがありますね。

s-2016-03-22 18.22.07.jpg

s-2016-03-22 18.22.12.jpg


カフェの天井。(^▽^)わー。素敵ー。高いー。

s-2016-03-20 14.46.11.jpg

s-2016-03-20 14.53.34.jpg

ミックスジュースと、コースター。

s-2016-03-20 14.55.04.jpg

本当に素敵なカフェですが、休日は込みますね。
モーニングもありますが、営業時間が10時くらいからと遅いので、
ランチでサンドイッチを食べるのが一番いい利用方法と思います。

↓今回宿泊したトアロード山楽。建物がお洒落です。

s-2016-03-20 13.56.06.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

新幹線ディナータイムは京都を楽しむ♪ [◇旅行]

大阪旅行だったけど、最終日は京都へ来たので、京都から帰路へ♪
京都でお弁当を買って、新幹線の中で食べるという至福のコースです。
(^^)やっぱ、お弁当は京都だよね!

こちら、お漬物の西利のお漬物寿司。5個入りで540円。
8個入りもあります。

京都駅にあるお店。イートインできるけど、ちょと狭い。

s-2016-02-28 16.53.25.jpg

s-2016-02-28 18.15.12.jpg

s-2016-02-28 18.15.44.jpg

(^▽^)うわぁ。普通のお漬物と寿司だー。
美味しいけど、やっぱ、にぎり寿司は、魚の方がいいような気がする・・・(^▽^;)

#後に、コレド室町でテイクアウト&イートインできるという情報を得る・・・(○。○)まじか!

もう一つのお弁当もお寿司。こちらは京都へ来たら絶対買うお寿司です!
とり松のばら寿司。今日はしそ入り♪メッチャ美味しくて、おススメです。

伊勢丹百貨店で買いましたが、駅でも買える。
前の前のお客様が30個くらい買ってて、だいぶ待ったョ・・・

s-2016-02-28 18.24.37.jpg

s-2016-02-28 18.24.57.jpg

ドリンクは抹茶ソフトで有名な中村藤吉本店のグリーンティーです。
京都駅にテイクアウトショップがあります。

s-2016-02-28 18.16.26.jpg

ちょっと甘くて、はなちゃんは大好き♪
たぶん、関西の人には小さい頃から馴染みのある味。
(「ひやしあめ」みたいによく飲む味。粉末グリーンティってあるよね)
甘さが強いので、氷を溶かして、薄めて飲むのが、はなちゃんの好きな飲み方です。(^^)



nice!(0)  コメント(0) 

犬山観光2(犬山城、城下町) [◇旅行]

犬山旅行。朝からの約半日を利用して、有楽苑、犬山城、城下町を散策します。

犬山城は、はなちゃん期待の観光地です。

というのも、これまで、名古屋城、岐阜城などを見ましたが、中が完全に近代化されている!
エスカレーターやエレベーターがあったり、居室内は展示物が多くまるで歴史博物館のよう。

これってお城?そうじゃないよね・・・

小学生の時、熊本城に行ったことがあり、そこは、フロアには何も無く、
どこに階段があるのかわからないような床。低い天井。
そして、備え付けられた階段は、まるで梯子のように急。
下から敵が大勢上がってこれないようにしているから・・・だったと思う。

お城って言えば、そういう感じじゃないと、なんかリアルじゃないよ!!

犬山城は国宝だから、内装を近代化するようなこともできないだろうし、
もしかすると、その危険な感じの階段があるのではないか、昔のつくりを垣間見られるような
後世で手をあまり加えていない城が見られるのではないか・・・と期待。

s-2015-12-27 09.52.18 HDR.jpg

s-2015-12-27 09.54.32.jpg

結構コンパクトなつくりのお城です。ちっちゃい。

s-2015-12-27 09.56.01.jpg

中に入ります。スリッパ使ってもいいけど、階段とかちょと危険だよ、って書いてあります。
あーる君もはなちゃんも、スリッパ無しで入ります。
(^▽^)いい!リアル時代!

s-2015-12-27 09.58.33.jpg

s-2015-12-27 10.07.57.jpg

s-2015-12-27 10.08.14.jpg

最上階では、外にも出られます。
手すりが低い上に、もたれちゃいけないって(強度の問題)・・・恐い・・・。

s-2015-12-27 10.05.40 HDR.jpg

s-2015-12-27 10.05.14.jpg

めっちゃ階段が急なので、手すりがつけられていた。これは当時はたぶん無かったもの。
でも、今は必要ね。無いと上れないもん。急すぎて・・・登れるけど、降りれない。

さて、急な階段の上り下りで足に疲れが来ていますが、城下町散策です。
数百メートルくらいの短い城下町ですが、小江戸川越の通りをぐぐーっと小さくした感じです。

犬山市文化資料館別館 からくり展示館

s-2015-12-27 10.48.42.jpg

s-2015-12-27 10.46.18.jpg

からくり人形の実演があり、とっても面白かった!これおススメです。

犬山市文化史料館「城とまちミュージアム」

s-2015-12-27 10.49.27.jpg

中はとても綺麗。見る展示は少なめ。

s-2015-12-27 10.56.28.jpg

守口大根のおつけものと、焼きお結びの串。

s-2015-12-27 11.15.08.jpg

うなりと守口大根田楽♪守口大根は長くて細い大根。うなりって、うなぎの入ったいなりです。贅沢!

s-2015-12-27 11.21.41.jpg

s-2015-12-27 11.27.39.jpg

振り返って、犬山城。

s-2015-12-27 11.28.43.jpg

どんでん館に到着です。犬山祭で使う山車が展示されている。(・・・というか、格納されている?)

s-2015-12-27 11.39.10.jpg

s-2015-12-27 11.42.02.jpg

どんでん館を出て、城下町散策。途中、旧磯部家住宅や旧堀部家住宅を覗きます。

五平餅を見つけた!(@▽@)・・・・食べた。(^Q^)

s-2015-12-27 11.49.37.jpg

城下町の最後あたりに、昭和横丁があります。こちらは、家族連れで賑わっていました。
細長い縁日のようなつくりで、買ったものを食べる場所が奥にあります。

s-2015-12-27 11.57.00.jpg

s-2015-12-27 11.55.27.jpg

3~4時間の犬山観光でしたが、歴史を感じる素敵な場所でした。




nice!(0)  コメント(0) 

犬山観光1(松野屋、有楽苑) [◇旅行]

明治村へ謎解きイベントに参加するためだけに来た犬山。
そういえば、過去にももう、何回も何回も何回も来てて、犬山市内に宿泊してるのに、
まだ犬山観光したことがなかった・・・

というわけで、とうとう犬山を観光しました。(^^)

1泊旅行になりますが、初日は明治村。夜は、犬山市内で何か食べたいです。
しかし、犬山に来たら何食べる?名物って何?というところからスタートです。
ひつまぶし、とか、味噌カツとかのわかりやすい食品がないのですが、
なんとか見つけた、菜飯田楽(^▽^)♪

松野屋さんというところで、夕方頃食べました。
夜は7時くらいで町がもう真っ暗になるので、犬山では、早寝早起きがいいですね。
昼でも夜でも価格は一緒。夕食と思って食べれば、まあリーズナブルです。

s-2015-12-26 17.27.51.jpg

s-2015-12-26 17.27.32.jpg

s-2015-12-26 17.01.05.jpg

s-2015-12-26 17.00.54.jpg

s-2015-12-26 17.07.39.jpg

いも田楽。里芋ですが、美味!これおススメです。
s-2015-12-26 17.14.56.jpg

鳥田楽。美味。
s-2015-12-26 17.16.17.jpg

おススメは、鳥と芋です。たにしもありますが、はなちゃんが貝類苦手で注文できなかった。
この日は帰って、もう寝ます。9時くらい。早すぎですが、何にもないので、もう寝ます。

さて、翌日。有楽苑へ向かいます。ここでは、お茶を頂くのがいいらしい。
また、茶室が国宝とのことです。

s-2015-12-27 09.03.56.jpg

s-2015-12-27 09.10.50 HDR.jpg

s-2015-12-27 09.10.56.jpg

わりと狭めの庭園です。ゆっくり散歩するのがいいのかも。テクテク早足だとすぐ回遊できちゃいます。

s-2015-12-27 09.18.10 HDR.jpg

お茶どころに到着です。有楽苑おりじなるの、有楽風の和菓子。

s-2015-12-27 09.20.47.jpg

犬山焼きの茶器。はなちゃんのお茶碗には、文字が入ってました。

s-2015-12-27 09.22.39.jpg

のんびりお茶を頂いて、このまま徒歩で犬山城へ向かいます。
(次の記事へ)




nice!(0)  コメント(0) 

長崎プチ旅行 [◇旅行]

長崎まで来たので、半日は長崎市内を観光しようと思っていました。
ハウステンボスだけではもったいないよね。長崎だもん。

実は、はなちゃんは、長崎初めてじゃないです。
中学生?くらいの時、修学旅行で来て、パールラインとか天草四郎とか、
初めて食べた皿うどん(これ、うどんちゃうやん)とか、
あんかけちゃんぽんが、いつまでも冷めなくて食べられなかったとか・・・
もう坂だらけで、歩くのが大変だった。(支離滅裂な思い出)

そして小雨の中、阿蘇山へ向かったのですが(ここから熊本)、
火山活動が活発だったため阿蘇山火口には近づけず、ふもとの草千里で、
雨は蕭々と降っている中、馬が草を食べていて(笑)、
三好達治の大阿蘇を思い出しながら、原っぱを犬のように走ったあの日・・・

今回は、はなちゃんもあーる君も、車がありませんから、
市内を電車で移動できる範囲内で観光予定。
長崎空港まで戻らないといけないので、半日くらいの観光です。

長崎は空港がかなり遠くて、飛行機での観光はちょと不便ですね。
バスは10分に1本くらい出てて、観光バスみたいで快適なのですが、
1台の飛行機から降りる人全員は乗せられないみたいで、
長崎市やハウステンボスまでの輸送力がちょと弱い。
かと言って、博多や熊本から近いわけでもないという・・・

出島のあった長崎だけに、観光できる場所は結構あるので、
もちょっと交通の便をなんとかして欲しいです。(==)

というわけで、今回訪れたのは下記2箇所。
大浦天主堂、長崎グラバー園、軍艦島デジタルミュージアムです。

路面電車を降りて、グラバー園へ向かいます。

s-2015-11-03 13.18.43.jpg

s-2015-11-03 13.18.48 HDR.jpg

s-2015-11-03 13.19.51.jpg

s-2015-11-03 13.21.05.jpg

大浦天主堂は入場料金の高さから外から見学のみ(苦笑)

s-2015-11-03 13.22.51 HDR.jpg

すぐ隣にグラバー園です。

s-2015-11-03 13.24.10.jpg

s-2015-11-03 13.24.13.jpg

s-2015-11-03 13.26.11.jpg

s-2015-11-03 13.39.05.jpg

s-2015-11-03 13.41.19.jpg

グラバー園は思ったより広くて、歩き回った。園内のカフェでのんびり。(^^)(^^)全席禁煙のすばらしさ。

水出しコーヒーが売りのお店。水出しコーヒーゼリーを注文。

s-2015-11-03 13.47.12.jpg

s-2015-11-03 13.51.32.jpg

s-2015-11-03 14.24.11.jpg

s-2015-11-03 14.44.35.jpg

ハート石も一つ見つけたよ。(たくさんあるらしいけど、見つけたのは一つ)

s-2015-11-03 14.53.59.jpg

グラバー園を出て、坂を下るとすぐ。2015年9月に開館したばかり、という軍艦島デジタルミュージアム。
デジタルミュージアムというだけあって、デジタル映像ばかりですが、
はなちゃん(´。`)廃墟実物を見ることにはあまり興味がなかったので、
こちらの展示はとても面白かったです。

s-2015-11-03 15.14.19.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

浜名湖パルパルとウェルシーズン浜名湖と華咲の湯(浜松) [◇旅行]

浜松で新幹線を降り、浜名湖へ向かいます。

s-DSC07691.jpg

浜名湖へ1泊でやってきました。
ここは、舘山寺温泉というのが有名です。

今回の旅行の目的は、
浜名湖パルパルという遊園地でやっている
パルパル探偵事務所という謎解きアトラクションをすることと、
温泉に入ること。(^▽^)

本当は、オルゴール美術館やロープウェイから浜名湖見学など
見たいものあったのですが、1泊2日間まるまる探偵業から
脱出することができなかった・・・。

浜名湖パルパル(遊園地の名前)の開園時間は9:30-17:30。
初日、9:30に入場できるよう、現地に到着します。
(^^)(^^)やる気満々。

#最近品川発6時とか7時の新幹線に乗ることに
#困難さを感じなくなってきた・・・
#大阪10時からのイベントにも参加できる。(☆ー☆)

浜松駅から、路線バスでパルパルに向かいます。
約4~50分くらいで到着。
休日朝のバスはすいていました。
路線バスも15~20分ごとにあり、移動は快適です。

そして、宿泊予定のウェルシーズン浜名湖に到着。
仮チェックインをして、荷物を預けます。
ここはとても良かったです♪

まず、浜名湖パルパルと繋がっていて、出入り自由なこと。
二つ目は、温泉施設を持っていて、出入り自由なこと。
そして、部屋が広くて綺麗で、食事も悪くないこと。

TDLホテルみたいに、朝から仮チェックインできます。
そして、仮チェックインをすると、宿泊翌日までの2日間、
浜名湖パルパルに出入り自由な入園券がいただけます。

パルパル自体は小学校くらいが楽しめそうな遊園地。
低学年用のアトラクションも、高学年用のアトラクションもあります。
園児だと、ちょっと小さすぎて、遊べるアトラクションが少なめ。
わりとすいていて、コンパクトな遊園地ですが、
(花やしきの2倍で、ひらかたパークの半分くらい。)
アトラクション数はまあまあ充実していて、
待ち時間も少なく、とても快適に過ごせそうです。

大人向けのアトラクションは、コースターのみ・・・かな。
これにも小学生くらいのお子さんがガンガン乗っていました。

華咲の湯ですが、ホテルと繋がっている温泉施設です。
雰囲気は、お台場の大江戸温泉物語。
宿泊者はまるまる2日間この温泉施設を無料利用できます。
#だから、出入りも自由なので、とても便利。

ここの温泉。めっちゃ広いです。女湯は2箇所あって、
そのうち1箇所にしかいかなかったのですが、
1箇所の方で、風呂は4つありました。(室内2、露天2)
もう1箇所にも、風呂やサウナがあるようです。

温泉は、とてもしょっぱい、塩分系の温泉です。
有馬温泉が、同じタイプの温泉ですね。
そして、設備が新しくて綺麗です。

ここは日帰りのお客様も多いのですが、
施設が広いので混雑感はあまりなく、夜はすいてます。

レストランとカフェが施設内にあって、
のんびり食事をすることができます。(後清算)

そして、宿泊予定のウェルシーズン浜名湖というホテル。
新しく綺麗で部屋が広いです。
ビジネスホテルのような窮屈さはぜんぜんなく、
快適な広さと明るさ。のんびり部屋で過ごせるホテルです。

はなちゃんとあーる君は常に禁煙、
可能な限りベッド&ダイニング食を希望のため、
ウェルシーズン浜名湖の中の新しい棟に宿泊。
そこは4階中3階が禁煙フロアで、良かったです。
#和室に布団が(><)硬くて駄目なのと、
#部屋食が、配膳時に気をつかっちゃって駄目。

部屋にはトイレとシャワーしかないのですが、
温泉施設が併設され、かつ、宿泊者用大浴場もあって、
お風呂は本当に充実しています。

大浴場付のホテルっていいですよねー。
はなちゃんは、トイレと風呂が一緒になっているユニットバスが
特に冬の旅行には本当につらくて(寒くて、あったまれない)、
可能な限り大浴場付のホテルを探すのですが、
都市部のそういうホテルは恐ろしく高いか、
簡単に予約が取れないかのどちらか。(^^;)ドーミーインとか。

夕朝食がついて、温泉入り放題で1泊2万円ちょっと。
とてもお勧めと思います。
#遊園地フリーパス券は別途購入が必要。
ただ、周辺にあるのは、温泉か遊園地か浜名湖なので、
お年寄りから小さいお子さんまでの大家族で
のんびり1泊旅行したい!という人に、とても向いています。
(おじいちゃんは温泉、お孫さんは遊園地的な利用方法)

朝のバイキングレストラン会場では、
お盆をのせ押して歩けるカートのような台を使っている
お年よりを何人か見かけました。
お年よりも安心。とても良い配慮ですね。

部屋の前に、車椅子やベビーカーを置いている人も多く、
宿泊した部屋の中は段差が少なくバリアフリーのようでした。
はなちゃんとあーる君の家は、バリアフリー住宅で、
お風呂やトイレなども段差がないので(階段はあるよ^^;)、
ホテルの居間とユニットバスのちょっとした段差や、
握って回す取っ手などが、すぐ気になってしまうのですが、
ここは、そういうことはなく、快適でした。

なぜか、浜名湖はとっても綺麗だったのですが、
全然写真を撮っていず、お料理の写真だけあるので、以下に掲載しておきます。(^^?

夕食。メインは、うなぎ、鮑、国産牛ステーキ、ビーフシチューなどから選べます。

s-DSC07737.jpg

s-DSC07741.jpg

s-DSC07743.jpg

s-DSC07744.jpg

s-DSC07748.jpg

s-DSC07749.jpg

s-DSC07752.jpg

s-DSC07755.jpg

朝食バイキング。

s-DSC07757.jpg

s-DSC07758.jpg

s-DSC07760.jpg





nice!(0)  コメント(0) 

名古屋市市政資料館と文化のみち散歩 [◇旅行]

名古屋3日目。市政資料館と文化のみち散歩です。

もう、名古屋旅行は何度目になるのか、わからないほど来ているのですが、
なぜか、市政資料館と文化のみちはまだ来ていなかったので(正確には二葉館だけ観光済)、
今度こそ、ということで、訪問しました。

まずは、市政資料館。
シルバーウィークの訪問で、名古屋の街はものすごく混雑していたのですが、
ここは、誰も居ないのかと思うほど、静かです。

こんなかっこいい建物なんですよ!

s-DSC07500.jpg

役所がこういう洋館つくりなの、横浜に似ている。(^^)
内部の大理石の階段といい、天井や壁のステンドグラスといい、素晴らしい♪

s-DSC07507.jpg

s-DSC07508.jpg

しかしここは裁判所です。だから、拘置屋もあり、見たり入ったりすることができます。

そして、クイズラリーにも参加です。
誰でも参加無料で、ちょっと市政資料館に詳しくなれるイベントです。
観光地のこういうイベントとてもいいですね。

s-DSC07530.jpg

問題数は9個。
クイズ全部に正解して(もしかして正解しなくても?)、いただいた景品。

s-DSC07532.jpg

左が「はち丸」名古屋マスコットキャラとしては有名どころ。
右が?忘れました。すみません。

最後はカフェに。老夫婦?が運営するのんびりしたカフェで水分補給です。

s-DSC07510.jpg

s-DSC07514.jpg

レモネードは本当にレモンをしぼって炭酸水で割ったもの。シロップで好きな甘さにできます。
甘くないのが好きなので、こういうのすごくいい!

徒歩で、文化のみちへ。近くなので、歩けます。
まずは、文化のみち橦木館へ。

s-DSC07517.jpg

旧豊田佐助邸。定休日の月曜だけど、祝日だったので開館中。ありがたい!

s-DSC07518.jpg

カトリック主税町教会。今回の名古屋旅で、礼拝堂にイエスの絵があることを知った・・・。

s-DSC07519.jpg

最後に、文化のみち百花百草へ行きたかったのですが、月火日と休みでした。
祝日でも、しっかり月曜休んでいました・・・残念。

名古屋旅行最後の日。文化のみちを散歩して終了です。(^^)(^^)





nice!(0)  コメント(0) 

セントレアでセグウェイ・ガイドツアーに参加 [◇旅行]

名古屋2日目は、Mへの挑戦状の後、そのまま1Dayフリーパスで中部国際空港へ行きます。
(^▽^)セントレアで、セグウェイ・ガイドツアーに参加するためです。
研修→コースを走る、で60分。価格は一人3500円です。

今回の名古屋旅は、これがメインと言ってもいい。(^^;)
セントレアのHPで事前に予約できるので、是非予約して行ってください。
場所はちょと遠いですが、名古屋駅から名鉄でいけて1時間くらいです。

中部国際空港に到着。

なんか、忍者とか、海女とかがいます。おしゃれで綺麗な空港です。羽田に似てますね。

s-DSC07476.jpg

s-DSC07477.jpg

いよいよセグウェイの練習場所に到着。

s-DSC07489.jpg

(^▽^)きゃー。楽しみー。こんな風に並べられています。

s-DSC07488.jpg

セグウェイ・ガイドツアーは最大8人。今回は7人参加でした。

20分くらい止まったり、走ったり、スラロームのような練習をします。
最初の10分くらいは、がちがちで、止まっているのがとても大変だったのですが、
20分くらいで、手を離して、そのまま立っていられる様になりました。

要領としては、スキーとかスケートに似ています。というか、ほとんど同じような感じ。
全員が室内の練習ですっかり上手になって、外へ出ます。

最初は時速6kmで。慣れたら、時速20kmで走ります。
(^▽^)すっごい楽しい!これ、いいっ!楽っ。早いっ。

最終地点の空港の見える丘で、記念撮影。

s-DSC07482.jpg

セグウェイに乗って見る、飛行機。(==)いやぁ。感無量。
丘に登るのも下るのも、まじで楽で、楽しいです。

トレーニングと試乗後は、こんな乗車証明書を頂きました。

s-DSC07563.jpg

またチャンスがあったら乗りたいです!
中部国際空港ご利用の方は、是非やってみて。おススメコンテンツです。



nice!(0)  コメント(0) 

丸京に宿泊(鬼怒川温泉) [◇旅行]

日光旅行は鬼怒川温泉に宿泊してました。

丸京という旅館です。
はなちゃんとあーる君は車がないので、駅から近くないと駄目。
鬼怒川温泉駅から徒歩で5分くらいの旅館です。

s-2015-08-09 16.17.21.jpg

s-2015-08-09 16.17.32.jpg

見た感じ、旅館っぽくて、なかなか素敵。そこそこ綺麗で、高くなく、温泉もあって、いい感じ。
お食事もよかったので、ご紹介しておきます。(^^)

お部屋のお茶とお菓子。
s-2015-08-09 16.30.48.jpg

食事は1階のダイニングで頂きます。宿泊客が一同につどう感じ。
いや、個別席なので、レストランに居る感じです。

はなちゃんは、お部屋で食事・・・が、意外に苦手なので、食堂で食事は嫌いじゃない。
食事中に、お布団をひいてくれるので、早めにごろごろできていいよ!

晩御飯。
s-2015-08-09 18.07.10.jpg
お鍋が二つも有ります。

s-2015-08-09 18.07.15.jpg

s-2015-08-09 18.07.19.jpg

サラダ美味♪
s-2015-08-09 18.07.43.jpg

s-2015-08-09 18.07.50.jpg

一つ目のお鍋は大根おろしと豚肉。出来上がった頃にはもうお腹いっぱいなのに、おいしくて!
s-2015-08-09 18.34.33.jpg

最後は、湯葉のせご飯とすいとん。これも、いける。
s-2015-08-09 18.42.37.jpg

s-2015-08-09 18.51.36.jpg

お腹いっぱい。全部食べたいのに、いっぱい過ぎて、残します。なのに、まだデザート。
s-2015-08-09 18.54.33.jpg

かなり充実の晩御飯。会席膳みたいな感じでとてもいいです。

そして、朝!(@▽@)夕べ食べ過ぎて、お腹いっぱいだよ!
朝なのに、鍋があるーー。
s-2015-08-10 08.05.00.jpg

鍋があるのに、大きすぎるお味噌汁とご飯が来ます。
s-2015-08-10 08.05.39.jpg

ちょっちょとまって。お鍋を開けると、鶏肉がたっぷり。完食無理でしょ。
s-2015-08-10 08.13.01.jpg

こんなに、食事が美味で充実した旅館は久しぶりだった。
#箱根強羅温泉の季の湯「雪月花」以来かなー。
高級会席・・・とはちょっと違う、カジュアルな和割烹の雰囲気なのですが、どれも美味しかった。
やっぱ、おいしい旅館はいいね!




nice!(0)  コメント(0) 

東大寺と大仏。それから、奈良公園の鹿 [◇旅行]

平城京での謎解が、早めに終わったので、奈良観光です。
平城京歴史館のVRシアターで、すっかり大仏見学したい気分になっています。

奈良の大仏と言えば、東大寺。路線バスで向かいます。
平城宮跡とは違って、東大寺方面は人が多いみたい。
奈良だというのに、観光客が少ないと心配していましたが、全然そんなことない。
外国人もたくさん来ています。

バスから降りて、東大寺へ到着。
s-DSC06906.jpg
到着っても、遠いです。(==)いやもう、今日暑いんだってば。

しかも、奈良公園の鹿が、鹿せんべいのお店の前ではってます。
糞がすごく多くて、(>。<)だめだー。臭い。
鹿も歩道を自由に歩いていて、人を怖がる様子もありません。

やっと到着。
s-DSC06908.jpg
さらに境内に入り、そして、大仏のある金堂に入ります。
中は旅行者や修学旅行生でいっぱいです。

今朝、平城宮跡歴史館のVRシアターで勉強したばっかりの、聖武天皇のもと、
国中連君麻呂や行基が国民とともに14年もかけてつくりあげた大仏
(現在の大仏は、何度も焼け落ちたため作り直ししたものです)を見上げます。

s-DSC06912.jpg

勉強してから来てよかった。(^^)より感慨深い感じします。

今回の旅行はここでおしまい。京都から新幹線で東京へ帰ります。



nice!(0)  コメント(0) 

日本最古の官寺。四天王寺。 [◇旅行]

あべのハルカスの謎解きを終えて、さらにはハルカス美術館も見て、
さらに、まだ時間あるじゃん、ってんで、四天王寺へ向かいました。

やっぱ、観光も重要だよね。

大阪って、都心のイメージでお寺とかあまり無いのかと思っていましたが、
なんと和宗総本山 四天王寺 - 日本仏法最初の官寺とのこと。
推古天皇元年(593)に聖徳太子が建立したそうです。
さすが大阪。古くから栄え、人口も多かった町ですからね。

ハルカスから徒歩で向かいます。(暑くて死にそうです)

かっこいい門。
s-DSC06873.jpg
意外に広い。人も少なくて、穴場です。
s-DSC06874.jpg

結構大きいお寺です。何度も災害や戦火に会い、現在の建物は昭和38年に
再建されたもの、とのこと。
本当に戦争って駄目ですね。
金沢のような空襲にあわなかった町を見て思いますが、
空襲は多くの日本文化を焼いて消失させてしまったのだな、と、思います。

再建の際、何人かの画伯に書いていただいた壁画や、
仏像やその裏側も見ることができます。
飛鳥建築の様式を再現していますので、趣があります。

お近くを通られたら、是非寄ってみると良いと思います!
というのも、訪れる人は少なかったので。
ハルカスの近くですし、ハルカスからも見えます。
こんな近代的な町のすぐ近くで、古代日本文化を見ることができるのもおつなものです。

お寺の中には休憩所もあって(現在エアコン故障中でしたが)、
自動販売機やテイクアウトで飲み物などを買うことができます。

交通の便が今一で、心斎橋へ戻るのに、また天王寺まで戻りました。
でも猛暑の中、頑張って行ってよかったです。

大阪は近代的で個性的な街という現代のイメージだけでなく、
奈良・平安時代からとても栄えた日本文化の発祥の地でもありますから、
いろいろ他にもありそうです。



nice!(0)  コメント(0) 

岐阜で観光(岐阜城とか岐阜公園とか) [◇旅行]

オアシスパークへ謎解き(?捜索)へ参加するため、岐阜に来ています。
清流の森のお宝探偵団(別記事で掲載)は、わりとすぐ終わってしまったので、
岐阜市内へ観光に行くことにしました。

岐阜の観光と言えば、よくわからないのですが、
岐阜城とか岐阜公園とか鵜飼とかみたいです。

小学校時代、白川郷とか習った記憶ありますが、遠いようだし、
車ないし、コンビニ無いところ難しいので、あきらめます。(^^;)

路線バスで、岐阜公園へ向かいます。

s-DSC06792.jpg

ロープウェイで岐阜城へ行き、展望レストランでランチの予定です。
(@。@)ロープウェー大嫌いなのですが、
観光地図に、岐阜城への道は「登山道」って書いてあるんです。
金華山(岐阜城)登山コース。
やばいと感じ、ロープウェー往復切符を入手します。

めっちゃ急な崖をロープウェイでするする登ります。
これまでいろんなロープウェイに、いやいや乗ってきましたが(苦笑)、
金華山ロープウェーは、全員が立って乗るロープウェイです。座席がありません。
ゴンドラはのぼり1台くだり1台で、発車時間が15分ごとで決まっていて、
山頂と下が一緒にスタートするタイプ。
一度にたくさん運べるけど、動かす時だけしか動かない。
そんなロープウェー初めてです。(@。@)

さて、頂上に到着です。
お城はどこかな(?_?)。見えません。あるのは、めっちゃ急な階段のみ。
めっちゃ急な階段を登って、レストランに到着しました。
岐阜城はもっともっと上らしい。まじか。
とりあえず、ランチにします。展望レストラン、ですが、定食屋みたいな感じです。
そして、名前は、「展望レストラン ポン・シェル」。カッコいい名前ですが、食券先に購入タイプです。
ランチは美味しかったし、安い。おススメです。

信長どて丼、と、味噌串カツを頂きました。おいしいですよ!
s-DSC06796.jpg
昨年、「岐阜市ご当地B級グルメフェスティバル」でグランプリを獲得ってことで押しメニューでした。

食事を終え、岐阜城に向かいます。
見えないけどね。ロープウェーで近くまで来てるはず、とは思いますが、
ちょっと見えて来ないですね。

まだまだ階段が続いています。
階段?これ階段?(?_?)この斜めってるの階段?それとも斜面?
・・・・ようやく岐阜城に到着。汗だくですわ。(^^;)

最上階まで登ると、展望が、本当にすごい。
なんで、こんなところに、お城作ったかな?と、思うような高さです。
よく建てた、よく建てたよ。こんな場所に。大変だったね。
こんな場所だから、お城はとても小さいです。見晴らしが良い。
s-DSC06799.jpg

正直、ここ、気軽には来られない場所ですね。
ロープウェーからお城までの階段ですら安全とは言いがたいし、
観光客を多く受け入れるのは厳しい感じします。
雨の日は絶対やめた方がいいですね。
普段山道に不慣れな都会の人には危険な感じしました・・・

ふぅふぅ階段を下って、ロープウェー乗り場に到着します。
下りとは言っても、登山道を下るとか、はなちゃんには、難易度が高いため、
もちろん、帰りもロープウェーです。
(^▽^)(^▽^)無事下山。

公園に戻ってまずは、岐阜公園茶室「華松軒」(立礼茶席)へ行きます。
立って飲むのかとドキドキしましたが、椅子に座って飲むのでした。
よかったー。
お茶を運んで来てくれる方は、立って、茶碗を少し回していて、そこが立礼なのかな?
お饅頭のようなお菓子付で400円です。激安ですね。
s-DSC06803.jpg

最後は、岐阜歴史博物館です。
1階と2階がありましたが、約3/4が、鵜飼についてでした。うむ、岐阜と言えば、鵜飼なのでしょうか。
鵜飼の企画展をやっていて、「クイズができるよ」と冊子を頂いたのですが、
ボランティアのおじいちゃん達が、近づいてきては、答えを教えてくれるという
これが謎解きならば、あってはならないですが、まあ、鵜飼クイズなので、許せました。(笑)

JR岐阜から名古屋まで在来線で20分くらい。名古屋にとても近いのですね。
駅もとても静か、電車も空いています。休日はのんびりしたところです。




nice!(0)  コメント(0)